さくらと寅の日記 | TOP > CATEGORY > その他
プロフィール

さくらパパ

Author:さくらパパ
ブログにおいでいただき、ありがとうございます。

私は“さくら” ミニチュアダックスの♀7才。
千葉の田舎で、さくらパパと、私と同じミニチュアダックスの♂12才で、家に来て5年になる“寅次郎”兄さんと、1人と2頭で暮らしています。
さくらパパは“こうむいん”って仕事をしているらしく、平日は寅次郎兄さんと家の留守番をして、休みの日は大抵家族みんなで出かけます。
そんな毎日を、私さくらが綴っていきます。

コメントいただけると嬉しいです。
よろしくおねがいします。
(*≧∀≦*)

 
 
 
最新コメント
 
 
にほんブログ村ランキング
にほんブログ村のランキングに参加しています。 さくらと寅の励みになりますので、ポチッとお願いします(^人^)
 
にほんブログ村ランキング
館山情報ランキング
 
今日は、梅雨の晴れ間となったさくら地方

さくら家では、さくらパパが房総・千葉特派員を、寅次郎兄さんと私さくらが房総ワンワン特派員を務める、「地球の歩き方 特派員ブログ」の取材で、千葉県成田市に行きました

取材する目的の場所は、千葉県成田市の「成田市さくらの山公園」にある「空の駅 さくら館」の中に、今年の3月にオープンした「FLIGHT CAFE CHARLIE’S(フライトカフェ・チャーリイズ)」

「成田市さくらの山公園」は、成田国際空港A滑走路北側の小高い丘の上にある公園で、飛行機の離着陸を間近で体感することができるので、大勢の航空ファンや家族連れで賑わいます。

また、園内には空港建設によって失われたさくらの木が植栽されていて、公園の名称となっています

公園内にある「空の駅 さくら館」は、ガラス窓の向こうを飛行機が通り過ぎていく絶好の位置にあり、今年3月、飛行機を見ながら、飛行機のシートで機内食を食べることが出来るカフェレストラン、「フライトカフェ・チャーリイズ」が館内にオープンしました。

「フライトカフェ・チャーリイズ」は、“世界でもっとも多くの航空会社に乗った”ギネス世界記録を持つ航空写真家、チャーリィ古庄(ふるしょう)氏がプロデュースしています。

また、館内には航空ファン垂涎のグッズがいっぱいの、「フライトショップ・チャーリイズ」も併設しています。

↓「成田市さくらの山公園」成田市オフィシャルサイトはこちら
「成田市さくらの山公園」成田市オフィシャルサイト

↓「成田市さくらの山・空の駅さくら館」成田市観光協会オフィシャルサイトはこちら
「成田市さくらの山・空の駅さくら館」成田市観光協会オフィシャルサイト

↓「空の駅さくら館」オフィシャルサイトはこちら
「空の駅さくら館」オフィシャルサイト

↓「FLIGHT SHOP CHARLIE’S」オフィシャルサイトはこちら
「FLIGHT SHOP CHARLIE’S」オフィシャルサイト

↓「FLIGHT SHOP CHARLIE’S」オフィシャルブログはこちら
「FLIGHT SHOP CHARLIE’S」オフィシャルブログ

H30060901さくらの山公園
「成田市さくらの山公園」
住所は、千葉県成田市駒井野1353-1

H30060902さくらの山公園
「空の駅 さくら館」

H30060903さくらの山公園
「成田市さくらの山公園」は・・・

H30060904さくらの山公園
成田国際空港A滑走路北側の小高い丘の上にある公園で・・・

H30060905さくらの山公園
飛行機の離着陸を間近で体感することができるので・・・

H30060906さくらの山公園
大勢の航空ファンや家族連れで賑わいます


動画 「さくらの山公園」成田空港離陸機
※音声有り音量注意
[広告] VPS

H30060907さくらの山公園


H30060908さくらの山公園


動画 「さくらの山公園」成田空港着陸機(その1)
※音声有り音量注意
[広告] VPS

H30060909さくらの山公園


H30060910さくらの山公園


動画 「さくらの山公園」成田空港着陸機(その2)
※音声有り音量注意
[広告] VPS

H30060911さくらの山公園


H30060912さくらの山公園


H30060913さくらの山公園


H30060914さくらの山公園
「空の駅 さくら館」の館内には、「フライトショップ・チャーリイズ」などがありますが・・・

H30060915さくらの山公園
今年3月、カフェレストラン「フライトカフェ・チャーリイズ」が館内にオープンしました

この後は、「FLIGHT CAFE CHARLIE’S(フライトカフェ・チャーリイズ)」につづく・・・
(^-^)/

にほんブログ村のランキングに参加しています。さくらと寅の励みになりますので、お手数ですが、3つポチッとお願いします(^-^)/
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村

こちらはFC2ブログランキング。もひとつポチッとお願いします(^-^)/
スポンサーサイト
 
さて次は、「アロハガーデンたてやま」のつづき・・・

ここ「アロハガーデンたてやま」は、千葉県最大規模を誇る動植物園。
この連休から、ドッグランが出来て、ワンコと一緒に園内に入ることが出来るようになったので、早速訪れました

「アロハZOO」は、おとなもこどもも、楽しむことができる動物園。
ふれあい動物園もあって、ミニチュアホースやカピバラなどとふれあうことができます

「植物園」は、長さ300mの連続温室・高さ20mの大温室などがあり、熱帯・亜熱帯植物を展示
南国の代表的な花、ハイビスカスやブーケンビリアなど、原色の花を観察することができます

「フラテラス」は、屋外と室内のフラステージがあって、週末と祝日には、フラやタヒチアンのショーが行われています。

その2では、「植物園」「フラテラス」の様子などをお届けします

↓「アロハガーデンたてやま」オフィシャルサイトはこちら
「アロハガーデンたてやま」オフィシャルサイト

↓「アロハガーデンたてやま」オフィシャルfacebookはこちら
「アロハガーデンたてやま」オフィシャルfacebook

H30050516アロハガーデンたてやま
「植物園」
エントランス

H30050517アロハガーデンたてやま
「植物園」
連続温室

H30050518アロハガーデンたてやま
「植物園」
連続温室

H30050519アロハガーデンたてやま
「植物園」
連続温室

H30050520アロハガーデンたてやま
「植物園」
連続温室

H30050521アロハガーデンたてやま
「植物園」
連続温室

H30050522アロハガーデンたてやま
「植物園」
連続温室

H30050523アロハガーデンたてやま
「植物園」
連続温室

H30050524アロハガーデンたてやま
「植物園」
連続温室

H30050525アロハガーデンたてやま
「植物園」
大温室

動画 「アロハガーデンたてやま」植物園(大温室)
※音声有り音量注意
[広告] VPS

H30050526アロハガーデンたてやま
「植物園」
大温室

H30050527アロハガーデンたてやま
「フラテラス」

H30050528アロハガーデンたてやま
「フラテラス」
フラ体験

H30050529アロハガーデンたてやま
「フラテラス」
フラ体験

H30050530アロハガーデンたてやま
「フラテラス」

楽しかったね
(o‘∀‘o)*:◦♪

「アロハガーデンたてやま」は、これにておしまい
\(^o^)/

にほんブログ村のランキングに参加しています。さくらと寅の励みになりますので、お手数ですが、3つポチッとお願いします(^-^)/
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村

こちらはFC2ブログランキング。もひとつポチッとお願いします(^-^)/
 
今日は、さくらパパが早く帰って来ました。

そこでさくら家では、4月27日にリニューアルオープンした「みんなみの里」に行ってみました。

ここ鴨川市総合交流ターミナル「みんなみの里」は、農産物直売所・特産品販売所・レストランなどからなる、都市と里山の交流拠点です。

このたび、鴨川市の釜沼北集落において「鴨川里山トラスト」活動を行っている、「無印良品」の㈱良品計画が指定管理者として認定され、無印良品のコンセプトに沿って改装が行われました

そして、「無印良品みんなみの里」と「Café&Meal MUJIみんなみの里」を設置し、「里のMUJI みんなみの里」としてリニューアルオープンしました

↓「里のMUJI みんなみの里」オフィシャルサイトはこちら
「里のMUJI みんなみの里」オフィシャルサイト

↓「Café&Meal MUJIみんなみの里」オフィシャルサイトはこちら
「Café&Meal MUJIみんなみの里」オフィシャルサイト

H30050211みんなみの里
やって来ました、「里のMUJI みんなみの里」

H30050212みんなみの里
住所は、千葉県鴨川市宮山1696

H30050213みんなみの里
「無印良品みんなみの里」と「Café&Meal MUJIみんなみの里」などがあります。

H30050214みんなみの里
まずは、「無印良品みんなみの里」から・・・

H30050215みんなみの里
「無印良品みんなみの里」店内

H30050216みんなみの里
「無印良品みんなみの里」店内

H30050217みんなみの里
「無印良品みんなみの里」店内
地元の造り酒屋「亀田酒造」とのコラボ企画商品、その名も「日本酒」も

H30050218みんなみの里
次に、「Café&Meal MUJIみんなみの里」へ・・・

H30050219みんなみの里
「Café&Meal MUJIみんなみの里」店内

H30050220みんなみの里
「Café&Meal MUJIみんなみの里」店内

H30050221みんなみの里
「Café&Meal MUJIみんなみの里」店内

H30050222みんなみの里
「Café&Meal MUJIみんなみの里」店内

H30050223みんなみの里
「Café&Meal MUJIみんなみの里」店内

H30050224みんなみの里
「Café&Meal MUJIみんなみの里」店内

H30050225みんなみの里
「Café&Meal MUJIみんなみの里」店内
農産物直売コーナー
H30050226みんなみの里
「Café&Meal MUJIみんなみの里」店内
農産物直売コーナー

H30050227みんなみの里
「Café&Meal MUJIみんなみの里」店内
伝統的工芸品販売コーナー

H30050228みんなみの里
「Café&Meal MUJIみんなみの里」店内
多目的スペース

H30050229みんなみの里
「Café&Meal MUJIみんなみの里」店内
多目的スペース

H30050230みんなみの里
「Café&Meal MUJIみんなみの里」店内
多目的スペース

レストランコーナーについては、続いての記事、ワンコも一緒に入れる店「Café&Meal MUJIみんなみの里」で紹介します
(^-^)/

にほんブログ村のランキングに参加しています。さくらと寅の励みになりますので、お手数ですが、3つポチッとお願いします(^-^)/
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村

こちらはFC2ブログランキング。もひとつポチッとお願いします(^-^)/
 
さて次は、千葉県鴨川市にある、清酒「寿萬亀」の亀田酒造株式会社を後にしたさくら家が、次に向かった先は・・・

千葉県南房総市にある、南房総(あわの国)サイクルツーリズム協会の「南房総平群(へぐり)クラブハウス」

同協会の会長は、ロサンゼルスオリンピックに出場したレジェンドの高橋松吉氏。

地域住民とサイクリスト双方にとって居心地の良い環境を整備することと、サイクリングを通じて地域活性化に寄与することを、目的としています。

ここ「南房総平群クラブハウス」では、レンタサイクルや休憩スペースを提供していて、訪れるサイクリストの憩いの場になっています。

↓「南房総(あわの国)サイクルツーリズム協会」オフィシャルサイトはこちら
「南房総(あわの国)サイクルツーリズム協会」オフィシャルサイト

↓「南房総(あわの国)サイクルツーリズム協会」オフィシャルfacebookはこちら
「南房総(あわの国)サイクルツーリズム協会」オフィシャルfacebook

H30022416平群クラブハウス
「平群クラブハウス」の場所は、千葉県南房総市平久里中224-3

H30022417平群クラブハウス
旧平群小学校群の、平群保育所内です。

H30022418平群クラブハウス
どこか懐かしい雰囲気の場所だね

H30022419平群クラブハウス
クラブハウスでは、クロスバイク主体のレンタサイクルをしています。

H30022420平群クラブハウス
GIANT社の2017年/2018年モデルが、10台以上

H30022421平群クラブハウス
お客さんがやって来ました。

H30022422平群クラブハウス
クラブハウスは、サイクリストの交流の場でもあります。

H30022423平群クラブハウス
当然のことながら、サイクルラックも完備。

H30022424平群クラブハウス
走破コースの確認をしたり・・・

H30022425平群クラブハウス
一息ついたり、憩いの場でもあります。

H30022426平群クラブハウス
会長の、高橋松吉さんが帰って来ました。

H30022427平群クラブハウス
右端が、会長の高橋松吉さん
左端は、事務局長の瀬戸川賢二さん

H30022428平群クラブハウス
クラブハウスを発着地点とする、ガイド付きツアーも行っています。
「南房総ガイド付きサイクリングツアー」フライヤー

H30022429平群クラブハウス
「初心者のための!スポーツバイク体験サイクリング」フライヤー

H30022430平群クラブハウス
「自転車に乗らなくても、気軽に遊びにいらしてください。」
と、会長の高橋松吉さん
(^-^)/

にほんブログ村のランキングに参加しています。さくらと寅の励みになりますので、お手数ですが、3つポチッとお願いします(^-^)/
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村

こちらはFC2ブログランキング。もひとつポチッとお願いします(^-^)/
 
今日は、さくら家では、千葉県鴨川市にある 清酒「寿萬亀」の亀田酒造株式会社の見学に行きました

昨日から今日にかけて、千葉県鴨川市・館山市・富津市・鋸南町では、外国人観光客の誘客を目的として、外国人ブロガーやエージェントの海外部門担当者が南房総の見所をめぐる、「南房総インバウンド ファムトリップ(現地見学会)」が開催されています。

さくら家では、全行程のうち、亀田酒造株式会社の酒蔵見学をご一緒しました。

ここ、清酒「寿萬亀」の亀田酒造株式会社は、創業250有余年の歴史を有する伝統ある造り酒屋で、全国で唯一、明治神宮にご奉納するお酒を造っています

↓「寿萬亀」亀田酒造株式会社オフィシャルサイトはこちら
「寿萬亀」亀田酒造株式会社オフィシャルサイト

H30022401寿萬亀
酒蔵の場所は、千葉県鴨川市仲329
県道34号線(長狭街道)沿いにあります。

H30022402寿萬亀
宝暦年間の創業で、二百五十有余年の歴史を持つ造り酒屋です。

H30022403寿萬亀
全国で唯一、明治神宮にご奉納するお酒を造っています。

H30022404寿萬亀
社長から説明を聞く、「南房総インバウンド ファムトリップ(現地見学会)」御一行

H30022405寿萬亀
店内には、所狭しと数々の商品が並んでいます。

H30022406寿萬亀
2016・2017年 2年連続 モンドセレクション受賞の、「寿萬亀」超特撰大吟醸

H30022407寿萬亀
2016・2017年 モンドセレクション盾

H30022408寿萬亀
「寿萬亀」プレミアム 蔵出し限定 秘蔵古酒

H30022409寿萬亀
「寿萬亀」 上撰 ミニまめ樽

H30022410寿萬亀
無印良品とコラボレーションした、その名も「日本酒」

H30022411寿萬亀
大吟醸酒粕配合「寿萬亀」石鹼

H30022412寿萬亀
大吟醸ソフトクリーム

H30022413寿萬亀
私さくらも、甘酒をいただきました

H30022414寿萬亀
さくらパパに、遊ばれました

H30022415寿萬亀
でも、楽しかったね
(*´∀`人 ♪

にほんブログ村のランキングに参加しています。さくらと寅の励みになりますので、お手数ですが、3つポチッとお願いします(^-^)/
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村

こちらはFC2ブログランキング。もひとつポチッとお願いします(^-^)/
 
今日も、穏やかな陽気の三連休中日となったさくら地方
さくら家では、来週さくらパパが平昌に行っている間、さくらと寅次郎がお世話になる、ネロ&珊瑚家と一緒に散歩に行きました。

最初にやって来たのは、千葉県鋸南町にある「道の駅 保田小学校」
ここ「道の駅 保田小学校」は、廃校になった小学校を、学校の面影を残したまま道の駅としてリノベーションした、都市交流施設です。

次に向かったのは、同じく鋸南町にある「佐久間ダム湖 親水公園」
現在、頼朝桜と名付けられている河津桜が、七分から八分咲きでした
春が、もうそこまで来ています。

↓「道の駅 保田小学校」オフィシャルサイトはこちら
「道の駅 保田小学校」オフィシャルサイト

↓「道の駅 保田小学校」オフィシャルfacebookはこちら
「道の駅 保田小学校」オフィシャルfacebook

↓「佐久間ダム湖 親水公園」オフィシャルサイトはこちら
「佐久間ダム湖 親水公園」オフィシャルサイト

↓「佐久間ダム湖 親水公園」オフィシャルfacebookはこちら
「佐久間ダム湖 親水公園」オフィシャルfacebook

H30021101保田小学校ほか
やって来ました、「道の駅 保田小学校」

H30021102保田小学校ほか
まずは、二宮金次郎像で記念撮影
さくら・寅次郎

H30021103保田小学校ほか
次に、創立百年記念碑
さくら・ネロ・寅次郎

H30021104保田小学校ほか
次に、表彰台
ネロ・さくら・寅次郎

H30021105保田小学校ほか
次に、顔はめパネル
寅次郎・さくらパパ・さくら

H30021106保田小学校ほか
スポットがいっぱいあって、忙しいねっ
寅次郎・さくらパパ・さくら

H30021107保田小学校ほか
来るのが遅かったので、どの店もほとんどのメニューが売り切れでした
さくらパパとネロパパは、ざる天そばにしました。

H30021108保田小学校ほか
ネロママは、うどんにしました。

H30021109保田小学校ほか
みんなも、おやつタイム
珊瑚・さくら・寅次郎

H30021110保田小学校ほか
次にやって来たのは、「佐久間ダム湖 親水公園」

H30021111保田小学校ほか
頼朝桜の下で、記念撮影
さくら・寅次郎[emoji:i-100

H30021112保田小学校ほか
頼朝桜は、七分から八分咲きでした

H30021113保田小学校ほか
頼朝桜

H30021114保田小学校ほか
頼朝桜

H30021115保田小学校ほか
頼朝桜

楽しいお散歩でした
(*´∀`人 ♪

にほんブログ村のランキングに参加しています。さくらと寅の励みになりますので、お手数ですが、3つポチッとお願いします(^-^)/
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村

こちらはFC2ブログランキング。もひとつポチッとお願いします(^-^)/
 
今日は、穏やかな陽気の三連休初日を迎えたさくら地方

さくら家では、南房総市和田町花園にある「抱湖園(ほうこえん)」に散歩に行きました。
ここ「抱湖園」は、大正末期に和田町に花づくりを導入した先駆者、間宮七郎平氏の花木園

超早咲きで、正月元旦の朝に咲くことから名付けられた元朝桜(がんちょうざくら)は、毎年1月下旬から2月初旬に満開となります。
今年は既に満開を過ぎていますが、もうしばらく楽しめそうです

この時期、南房総に大雪が降ると、雪景色の中に咲く満開の桜という、珍しい景色を見ることができることもあります

↓「抱湖園」については、まるごとe!ちばで
「抱湖園」/まるごとe!ちばで

↓「抱湖園」については、南房総いいとこどりで
「抱湖園」/南房総いいとこどり

H30021001抱湖園
「抱湖園」案内板
住所は、南房総市和田町花園

H30021002抱湖園
「抱湖園」説明板

H30021003抱湖園
やって来ました「抱湖園」

H30021004抱湖園
「抱湖園」の元朝桜
今年は既に満開を過ぎていますが、もうしばらく楽しめそうです。

H30021005抱湖園
こちらが、元朝桜の原木

H30021006抱湖園
「抱湖園」からの眺め。

H30021007抱湖園
少し下ったところにある駐車場にも、元朝桜があります。

H30021008抱湖園
駐車場付近の元朝桜

H30021009抱湖園
駐車場付近の元朝桜

H30021010抱湖園
駐車場付近の元朝桜

H30021011抱湖園
「抱湖園」の周辺は、花の露地栽培のビニールハウスや、菜の花畑が広がっています。

H30021012抱湖園
元朝桜と菜の花のコラボレーション。

H30021013抱湖園
菜の花畑

H30021014抱湖園
菜の花畑

H30021015抱湖園
気持ちの良いお散歩でした
(*´∀`人 ♪

にほんブログ村のランキングに参加しています。さくらと寅の励みになりますので、お手数ですが、3つポチッとお願いします(^-^)/
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村

こちらはFC2ブログランキング。もひとつポチッとお願いします(^-^)/
 
今日は、薄曇りで少し冷え込んださくら地方
さくら家では、千葉県大多喜町にある「大多喜ハーブガーデン」に行きました

今日は、さくらパパが明後日から4日間の出張に出るため、その間、寅次郎兄さんと私さくらが居候することになった、ひな家と待ち合わせです。
ひな家のある九十九里町とほぼ中間の大多喜で落ち合い、しばし寅次郎兄さんをひなパパに慣れさせることにしました。

ここ「大多喜ハーブガーデン」は、4,500㎡を超える広さの全天候型室内ガラスハウスガーデン

ラベンダーやローズマリーなど、お馴染みのハーブたちが季節に合わせて200種以上植栽され、年間を通して、観たり触れたり味わったりすることができます。
園内にはハーブカフェレストラン・ガーデンショップ・香油屋・ドッグラン等が入っていて、充実したハーバルタイムを過ごすことができます。

また、毎月第3日曜日に開催される「あつまんべ市」などのイベントの日は、千葉県中から魅力的なこだわりの出店者が勢揃いし、たくさんの来場者で賑わいます。

↓「大多喜ハーブガーデン」オフィシャルサイトはこちら
「大多喜ハーブガーデン」オフィシャルサイト

↓「大多喜ハーブガーデン」オフィシャルfacebookはこちら
「大多喜ハーブガーデン」オフィシャルfacebook

H30012801大多喜ハーブガーデン
やって来ました、「大多喜ハーブガーデン」

H30012802大多喜ハーブガーデン
住所は、千葉県夷隅郡大多喜町小土呂2423
国道297号と県道茂原大多喜線の横山交差点の近くです

H30012803大多喜ハーブガーデン
こちらが、4,500㎡を超える広さの全天候型室内ガラスハウスガーデン

H30012804大多喜ハーブガーデン
ここに来たら、忘れちゃならないのが・・・

H30012805大多喜ハーブガーデン
匂い嗅ぎ

H30012806大多喜ハーブガーデン
ハーブの香りが、たまりませ

H30012807大多喜ハーブガーデン
さくらさん、大変なことになってますが

H30012808大多喜ハーブガーデン
ひな家も到着し・・・

H30012809大多喜ハーブガーデン
しばし、交流を深めました

H30012810大多喜ハーブガーデン
昼食は、ガーデン内のカフェ・レストラン「サンドロップス」で

H30012811大多喜ハーブガーデン
さくらパパは、シンガポールの名物料理「海南鶏飯」にしました。

H30012812大多喜ハーブガーデン
ひなパパは、米粉麺の「バジルパスタ」

H30012813大多喜ハーブガーデン
ひなママは、フルーツジャムで食べる「3色パンケーキ」

H30012814大多喜ハーブガーデン
インスタ映えのする「3色パンケーキ」

H30012815大多喜ハーブガーデン
また来ようねっ
( ^ω^ )

それでもって、ひなパパ・ひなママ、よろしくお願いしま
(^∇^)ノ

にほんブログ村のランキングに参加しています。さくらと寅の励みになりますので、お手数ですが、3つポチッとお願いします(^-^)/
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村

こちらはFC2ブログランキング。もひとつポチッとお願いします(^-^)/
 
今日は、今年も残すところあと2日となりました
さくら家では、さくらパパが大掃除を午前中に済ませて、早速お出かけ。

まずやって来たのは、鴨川市の長狭地区にある、清酒「寿萬亀」の亀田酒造株式会社
ここ亀田酒造株式会社は、創業250有余年の歴史を有する伝統ある造り酒屋で、全国で唯一、明治神宮にご奉納するお酒を造っています。

今日のさくらパパの目的は、株式会社無印良品との企画限定商品「日本酒」を購入すること。
この「日本酒」は、地元の長狭米コシヒカリを100%使用し、亀田酒造株式会社が醸造を担当しました。

数量限定で無印良品の限定4店舗(無印良品有楽町、無印良品グランフロント大阪、無印良品難波、MUJIキャナルシティ博多)での販売ですが、ここ亀田酒造株式会社本店でも販売すると聞きつけ、駆けつけたのでした。

↓「寿萬亀」亀田酒造株式会社オフィシャルサイトはこちら
「寿萬亀」亀田酒造株式会社オフィシャルサイト

H29123001寿萬亀
やって来ました、「寿萬亀」の亀田酒造株式会社

H29123002寿萬亀
亀田酒造株式会社の杉玉(酒林)

H29123003寿萬亀
こちらが「寿萬亀」でしょうか?

H29123004寿萬亀
さくらパパは、早速「日本酒」を購入しました

H29123005寿萬亀
株式会社無印良品との企画限定商品「日本酒」

H29123006寿萬亀
ここ亀田酒造株式会社では、足の踏み場もないくらい、所狭しと各種銘柄のお酒を販売していますが・・・
隣りにた建つ蔵のような建物では、大吟醸ソフトクリームなどを販売しています。

H29123007寿萬亀
さらに、駐車場を挟んで建つ離れた建物では・・・

H29123008寿萬亀
グラスなどの関連商品を販売しています。

H29123009寿萬亀
地酒のお菓子や石鹸なども商品化されています。

H29123010寿萬亀
ここ「寿萬亀」の亀田酒造株式会社は、地域のキラーコンテンツです

地酒まんじゅう食べた
o(≧ω≦)o

にほんブログ村のランキングに参加しています。さくらと寅の励みになりますので、お手数ですが、3つポチッとお願いします(^-^)/
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村

こちらはFC2ブログランキング。もひとつポチッとお願いします(^-^)/
 
今日は、さくらパパが年末年始休暇に入って1日目です。

さくら家では、この時期が割と空いているのではないかと考え、どうしても行ってみたい場所がありました。
その場所とは、千葉県市原市田淵にある、地球磁場義逆転期の地層「チバニアン」です。

ここ千葉県市原市田淵の養老川沿いの露頭に、一本の筋が見える崖があります。
この筋が、およそ77万年前に御岳山が噴火した時の火山灰の堆積層で、地球の磁場が逆転していた時代の目印になります。

そこから下がもっと古い時代の堆積層で、上が新しい時代の堆積層になります。
これらは、海底で堆積した地層が、後に房総半島が隆起して、養老川の浸食作用によって崖になり露出し、見ることが出来るようになったものです。

地球年の歴史46億年の中でN極とS極の磁場の逆転は何度か起こっていますが、77万年前の最後の磁場逆転の痕跡がこの地層にはっきりと残っているのです。

地球磁場義逆転期の地層は、ここ日本の千葉県市原市田淵とイタリア南部の2ケ所が、国際標準模式地の候補地として争っています。
国際地質科学連合の専門部会では、2017年11月に市原市田淵がイタリア南部の候補地を破り、模式地として選出されました。

今後、審査を経て正式に認定されると、地球の歴史に「チバニアン(千葉時代)」と名前が刻まれ、現地にはゴールデンスパイク(金の鋲)が打たれることになるそうです。

↓チバニアンについてはWikipedia「中期更新世」で
Wikipedia「中期更新世」

H29122901チバニアン
「チバニアン」は、元々1920年代に京都帝国大学(当時)の松山規範教授が発見したことから、「松山逆磁極期の地層」と呼ばれています。

H29122902チバニアン
千葉県市原市田淵にある「田淵会館」
ここに車を止めることができます。

H29122903チバニアン
11月に模式地に選出されて以来、見学者が急増。
仮設トイレも設置されました。

H29122904チバニアン
模式地としての認定を争っている、日本とイタリア両国の国旗が掲揚されています。

H29122905チバニアン
「チバニアン」地層解説資料

H29122906チバニアン
「チバニアン」地層解説資料(表)

H29122907チバニアン
「チバニアン」地層解説資料(裏)

H29122908バニアン
「松山逆磁極期の地層」解説版

H29122909チバニアン
「チバニアン」への階段 解説版

H29122910チバニアン
田淵会館からチバニアンまでは、約500mの道程です。
道中のほとんどが急坂で、養老川の川原に降りる最後の箇所は滑りやすいので気をつけましょう

H29122911チバニアン
「チバニアン」に到着

H29122912チバニアン
眼の前は養老川の川原

H29122913チバニアン
「地球磁場逆転期の地層」解説版

H29122914チバニアン
「チバニアン」露頭

H29122915チバニアン
「チバニアン」露頭

H29122916チバニアン
試料採取の痕跡

H29122917チバニアン
階段を整備中でした。

H29122918チバニアン
「チバニアン」調査完了

何か発見したら「サクラニアン」「トラニアン」になるかな
w(゚o゚)w

にほんブログ村のランキングに参加しています。さくらと寅の励みになりますので、お手数ですが、3つポチッとお願いします(^-^)/
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村

こちらはFC2ブログランキング。もひとつポチッとお願いします(^-^)/