さくらと寅の日記 | TOP > CATEGORY > イベント
プロフィール

さくらパパ

Author:さくらパパ
ブログにおいでいただき、ありがとうございます。

私は“さくら” ミニチュアダックスの♀6才。
千葉の田舎で、さくらパパと、私と同じミニチュアダックスの♂12才で、家に来てもうすぐ5年になる“寅次郎”兄さんと、1人と2頭で暮らしています。
さくらパパは“こうむいん”って仕事をしているらしく、平日は寅次郎兄さんと家の留守番をして、休みの日は大抵家族みんなで出かけます。
そんな毎日を、私さくらが綴っていきます。

コメントいただけると嬉しいです。
よろしくおねがいします。
(*≧∀≦*)

 
 
 
最新コメント
 
 
にほんブログ村ランキング
にほんブログ村のランキングに参加しています。 さくらと寅の励みになりますので、ポチッとお願いします(^人^)
 
にほんブログ村ランキング
館山情報ランキング
 
さて次は、守ろう!沖ノ島(^-^)/「アマモ花枝採集会」のつづき・・・

館山市では、NPO法人「たてやま・海辺の鑑定団」と、「沖ノ島について考える検討会議」の共催による、アマモ場再生活動の「アマモ場花枝採集会」が開催されました。

館山市の沖ノ島は、北限域のサンゴを始めとする豊かな生態系を育み、海の生き物と身近に触れ合うことができる、歩いて渡れる無人島です

最近、夏場には大勢の人が訪れる人気のスポットとなっていますが、その沖ノ島では近年、多くの生き物の隠れ家、えさ場、産卵場となり、海のゆりかごと呼ばれるアマモ場が減少しています

そこで、NPO法人「たてやま・海辺の鑑定団」と、「沖ノ島について考える検討会議」では、沖ノ島の環境を保全する仕組みづくりの一環として、アマモ場の再生活動に取り組むことにしました

その2では、アマモ花枝採集状況後半と、海辺の生き物観察会の様子をお伝えします

↓NPO法人「たてやま・海辺の鑑定団」の公式facebookはこちら
NPO法人「たてやま・海辺の鑑定団」/公式facebook

H29062411アマモ花枝採集会
アマモ花枝採集状況
チバテレビなどのマスコミの取材もありました

H29062412アマモ花枝採集会
少し沖合で潜水して、アマノ花枝の採集を行ったダイバーさんもあがってきて・・・

H29062413アマモ花枝採集会
マスコミの取材を受けました

H29062414アマモ花枝採集会
みんなが採集した、アマモの花枝を持ち寄ります。

H29062415アマモ花枝採集会
アマモ花枝採集に続いて後半は、海辺の生き物観察会

H29062416アマモ花枝採集会
海辺の生き物観察会状況

H29062417アマモ花枝採集会
海辺の生き物観察会状況

H29062418アマモ花枝採集会
海辺の生き物観察会状況

H29062419アマモ花枝採集会
海辺の生き物観察会状況

H29062420アマモ花枝採集会
海辺の生き物観察会状況

H29062421アマモ花枝採集会
さて、本日の成果は・・・
約100本以上の、アマモの花枝を採集することができました

H29062422アマモ花枝採集会
最後に講評

アマモ場再生活動は、まだまだこれからです
\(^o^)/

にほんブログ村のランキングに参加しています。さくらと寅の励みになりますので、お手数ですが、3つポチッとお願いします(^-^)/
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村

こちらはFC2ブログランキング。もひとつポチッとお願いします(^-^)/
スポンサーサイト
 
今日は、蒸し暑い梅雨の晴れ間となったさくら地方

館山市では、NPO法人「たてやま・海辺の鑑定団」と、「沖ノ島について考える検討会議」の共催による、アマモ場再生活動の「アマモ場花枝採集会」が開催されました。

館山市の沖ノ島は、北限域のサンゴを始めとする豊かな生態系を育み、海の生き物と身近に触れ合うことができる、歩いて渡れる無人島です

最近、夏場には大勢の人が訪れる人気のスポットとなっていますが、その沖ノ島では近年、多くの生き物の隠れ家、えさ場、産卵場となり、海のゆりかごと呼ばれるアマモ場が減少しています

そこで、NPO法人「たてやま・海辺の鑑定団」と、「沖ノ島について考える検討会議」では、沖ノ島の環境を保全する仕組みづくりの一環として、アマモ場の再生活動に取り組むことにしました

今日は、沖ノ島の海にアマモを移植するための、アマモ花枝の採集会です。

↓NPO法人「たてやま・海辺の鑑定団」の公式facebookはこちら
NPO法人「たてやま・海辺の鑑定団」/公式facebook

H29062401アマモ花枝採集会
「アマモ場花枝採集会」開会式
場所は、東京海洋大学 水圏科学フィールド教育研究センター 館山ステーション
総勢約50人が参加しました

H29062402アマモ花枝採集会
挨拶は、左から・・・
金丸館山市長
アドバイザーの海洋環境専門家、NPO法人「海辺つくり研究会」木村尚さん
NPO法人「たてやま・海辺の鑑定団」竹内代表

H29062403アマモ花枝採集会
採集の仕方などの説明

H29062404アマモ花枝採集会
場所を、東京海洋大学 館山ステーション下の海岸に移して・・・

H29062405アマモ花枝採集会
アマモについて、実物を見ながらの説明

H29062406アマモ花枝採集会
アマモ花枝採集状況

H29062407アマモ花枝採集会
アマモ花枝採集状況

H29062408アマモ花枝採集会
アマモ花枝採集状況

H29062409アマモ花枝採集会
アマモ花枝採集状況

H29062410アマモ花枝採集会
さくらパパも、アマモの花枝をゲット
小さい粒状のが、アマモの種です。

守ろう!沖ノ島(^-^)/「アマモ花枝採集会」は、その2につづく
(^-^)/

にほんブログ村のランキングに参加しています。さくらと寅の励みになりますので、お手数ですが、3つポチッとお願いします(^-^)/
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村

こちらはFC2ブログランキング。もひとつポチッとお願いします(^-^)/
 
今日は、午後から雨の予報だけど、午前中は曇り空のさくら地方

この日、館山市では、「沖ノ島ダイビングサービス マリンスノー」の主催による、沖ノ島の海底清掃が行われました

これは、当ダイビングスクールが、館山市、館山船形漁業協同組合、NPO法人 たてやま・海辺の鑑定団、株式会社ナウイエンタープライズ(NAUI JAPAN)、ダイビングスクール ランニングバード、バモスダイビングスクールの協力・協賛のもとに行う、ボランティアの海底清掃で、今年で4回目

潜ることができないさくらパパは、陸上支援(砂浜のゴミ拾い)部隊です

↓「沖ノ島ダイビングサービス マリンスノー」公式HPはこちら
「沖ノ島ダイビングサービス マリンスノー」

↓「沖ノ島について」は、NPO法人 たてやま・海辺の鑑定団HPで
「沖ノ島について」/NPO法人 たてやま・海辺の鑑定団

↓「沖ノ島海水浴場」については、館山市役所HPで
「沖ノ島海水浴場」/館山市役所

H29061801沖ノ島海底清掃
歩いて渡れる無人島・・・沖ノ島
珊瑚の生息する北限域でもあります。

H29061802沖ノ島海底清掃
開会式

H29061803沖ノ島海底清掃
約20人近くのダイバーが参加しました

H29061804沖ノ島海底清掃
ダイバーたちが、数人ずつのチームを組んで・・・

H29061805沖ノ島海底清掃
いざ、海中へ

H29061811沖ノ島海底清掃
海底清掃状況

H29061812沖ノ島海底清掃
海底清掃状況

H29061806沖ノ島海底清掃
さくらパパたちは、陸上支援(砂浜のゴミ拾い)部隊

H29061807沖ノ島海底清掃
約1時間の海底清掃を終えて、ダイバーたちが上がって来ました。

H29061808沖ノ島海底清掃
4年前に開始した当初は、バーベキューコンロなどの粗大ごみも、海中に投棄してあったそうです
今回は粗大ごみはありませんでしたが、釣り針や仕掛けの多さは相変わらず、とのことでした。

H29061809沖ノ島海底清掃
閉会式

H29061810沖ノ島海底清掃
清掃を終えて、記念撮影

今年から、沖ノ島への来訪者に「環境保全協力金」をお願いすることになりました。
m(_ _)m

にほんブログ村のランキングに参加しています。さくらと寅の励みになりますので、お手数ですが、3つポチッとお願いします(^-^)/
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村

こちらはFC2ブログランキング。もひとつポチッとお願いします(^-^)/
 
今日は、梅雨の晴れ間で晴天となったさくら地方

そんな中、館山市では、「OCEAN+FEST TATEYAMA(オーシャンフェスタ タテヤマ)」が開催されました

「OCEAN+FEST TATEYAMA」は、ライフセーバー プロアスリートの飯沼誠司氏が率いる「TATEYAMA SURF CLUB」が主管し、「OCEAN+FEST TATEYAMA 実行委員会」の主催で開催される、館山の夏の幕開けを飾るイベント

ビーチフラッグスや、アウトリガーカヌーなど、熱い戦いが繰り広げられます

↓「OCEAN+FEST TATEYAMA」は、館山市役所HPで
「OCEAN+FEST TATEYAMA」/館山市役所HP

↓「OCEAN+FEST TATEYAMA」公式facebookはこちら
「OCEAN+FEST TATEYAMA」/facebook

↓「TATEYAMA SURF CLUB」公式HPはこちら
「TATEYAMA SURF CLUB」

H29061701オーシャンフェスタ館山
「OCEAN+FEST TATEYAMA 2017」フライヤー

H29061702オーシャンフェスタ館山
開催場所は、館山市の北条海岸

H29061703オーシャンフェスタ館山
三軒町無料休憩所の下

H29061704オーシャンフェスタ館山
開会式

H29061705オーシャンフェスタ館山
大会を主管する「TATEYAMA SURF CLUB」を率いる飯沼誠司氏

H29061706オーシャンフェスタ館山
主催者挨拶(左上)  来賓挨拶(金丸市長)(右上)
来賓挨拶(三澤県議)(左下)  ルール説明(右下)

H29061707オーシャンフェスタ館山
来賓一同

H29061708オーシャンフェスタ館山
競技開始に先立ち、参加者・スタッフ全員で記念撮影

最初の種目は、「ビーチ綱引き」
H29061709オーシャンフェスタ館山
「ビーチ綱引き」

H29061710オーシャンフェスタ館山
「ビーチ綱引き」

H29061711オーシャンフェスタ館山
「ビーチ綱引き」

H29061712オーシャンフェスタ館山
「ビーチ綱引き」

館山の、アツい夏の始まりだねっ
(*・`ω´・)ゞ

にほんブログ村のランキングに参加しています。さくらと寅の励みになりますので、お手数ですが、3つポチッとお願いします(^-^)/
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村

こちらはFC2ブログランキング。もひとつポチッとお願いします(^-^)/
 
今日は、さくらパパは大多喜町にお出かけ。

今日のお出かけの目的は、千葉銀行・大多喜町・ちばぎん総合研究所が共催する、「古民家を活用した観光まちづくりシンポジウム in 大多喜町」に参加することです

千葉銀行では、古民家のもつ歴史的・文化的な価値に着目し、古民家をまちづくりや観光振興の事業資産として維持・再生することにより次世代へ継承していくとともに、地域経済を活性化させていくことを目指しています

今日のシンポジウムは、県内各地に残る古民家を利活用した魅力ある観光まちづくりをテーマに、古民家活用に関する行政の方針や各地の事例、千葉銀行の支援体制等を紹介するものです

↓「古民家を活用した観光まちづくりシンポジウムin 大多喜町」の共催について/千葉銀行公式HPはこちら
「古民家を活用した観光まちづくりシンポジウムin 大多喜町」の共催について/千葉銀行公式HP

↓「古民家を活用した観光まちづくりシンポジウムin 大多喜町」が開催されます/大多喜町公式HPはこちら
「古民家を活用した観光まちづくりシンポジウムin 大多喜町」が開催されます/大多喜町公式HP

↓古民家の体験施設「まるがやつ」/公式HPはこちら
古民家の体験施設「まるがやつ」/公式HP

↓古民家の体験施設「まるがやつ」/公式facebookはこちら
古民家の体験施設「まるがやつ」/公式facebook

H29053001観光まちづくりシンポジウム
「古民家を活用した観光まちづくりシンポジウム in 大多喜町」フライヤー

H29053002観光まちづくりシンポジウム
午後のシンポジウムに先立ち、午前中はスタンプラリーが開催されました

H29053003観光まちづくりシンポジウム
スタンプラリーのゴールは、古民家の体験施設「まるがやつ」
場所は、大多喜町下大多喜1530

H29053004観光まちづくりシンポジウム
古民家の体験施設「まるがやつ」母屋

H29053005観光まちづくりシンポジウム
古民家の体験施設「まるがやつ」玄関

H29053006観光まちづくりシンポジウム
古民家の体験施設「まるがやつ」室内

H29053007観光まちづくりシンポジウム
古民家の体験施設「まるがやつ」室内

H29053008観光まちづくりシンポジウム
古民家の体験施設「まるがやつ」
蔵については、今後宿泊場所として利活用していくとのこと。

H29053009観光まちづくりシンポジウム
軽食がふるまわれました

H29053010観光まちづくりシンポジウム
午後は、場所を大多喜町中央公民館に移して、シンポジウムが開催されました

H29053011観光まちづくりシンポジウム
「古民家を活用した観光まちづくりシンポジウム in 大多喜町」次第

H29053012観光まちづくりシンポジウム
開講挨拶 飯島大多喜町長(左上)
講演(1)  蛯名観光庁次長(右上)
講演(2)  マーティン・N・モリス千葉大学大学院教授(左下)
特別企画 古民家事業者インタビュー(右下)

H29053013観光まちづくりシンポジウム
「古民家を活用した観光まちづくりシンポジウム in 大多喜町」

H29053014観光まちづくりシンポジウム
「古民家を活用した観光まちづくりシンポジウム in 大多喜町」記念品

H29053015観光まちづくりシンポジウム
さくら家も、古民家風だよ
(^-^)/

にほんブログ村のランキングに参加しています。さくらと寅の励みになりますので、お手数ですが、3つポチッとお願いします(^-^)/
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村

こちらはFC2ブログランキング。もひとつポチッとお願いします(^-^)/
 
今日は、真夏のような晴天のさくら地方

さくらパパは、横浜市で開催されるイベントの仕事です。
そのイベントは、tvk(テレビ神奈川)主催の「秋じゃないけど収穫祭」

「秋じゃないけど収穫祭」は、tvkが ~ジモトLOVE大集合!~ をテーマに開催する一大イベント
さくらパパの仕事はは、「東京湾フェリーで行く南房総」ブースのお手伝いです。

今年の横浜は、同じく市内で開催されている「全国都市緑化よこはまフェア」と「横浜港大さん橋マルシェ」と重なって、さらに賑やかです

↓「2017 tvk 秋じゃないけど収穫祭」/公式HPはこちら
「2017 tvk 秋じゃないけど収穫祭」/公式HP

↓「東京湾フェリーで行く南房総」/公式HPはこちら
「東京湾フェリーで行く南房総」/公式HP

H29052801tvk収穫祭
「2017 tvk 秋じゃないけど収穫祭」

H29052802tvk収穫祭
昨年、私さくらがカナガワニに噛まれた、あのイベントです

H29052803tvk収穫祭
寅次郎兄さんも私さくらは、昨年同様に暑くなるのが予想されたため、家で留守番です

H29052804tvk収穫祭
今年の横浜は、「全国都市緑化よこはまフェア」なども開催されています。

H29052805tvk収穫祭
今年の「2017 tvk 秋じゃないけど収穫祭」のメイン会場は、横浜スタジアム周辺の横浜公園

H29052806tvk収穫祭
「東京湾フェリーで行く南房総」ブース(館山市など)

H29052807tvk収穫祭
「東京湾フェリーで行く南房総」ブース(鴨川市など)

H29052808tvk収穫祭
今年も、館山市の農産物は・・・

H29052809tvk収穫祭
人気がありました

H29052810tvk収穫祭
お客さんにも、喜んでもらえました

H29052811tvk収穫祭
館山市のマスコットキャラクター「ダッペエ」も登場し・・・

H29052812tvk収穫祭
子供たちの人気を集めていました
\(^o^)/

にほんブログ村のランキングに参加しています。さくらと寅の励みになりますので、お手数ですが、3つポチッとお願いします(^-^)/
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村

こちらはFC2ブログランキング。もひとつポチッとお願いします(^-^)/
 
今日も、行楽日和の連休中日となったさくら地方

さくらパパは、「東京湾フェリーで行く南房総」と銘打った、南房総観光キャンペーンで仕事です

キャンペーンの場所は、東京湾フェリーの神奈川県側の発着地、久里浜港フェリーターミナル

↓「東京湾フェリーで行く南房総」/公式facebookはこちら
「東京湾フェリーで行く南房総」/公式facebook

↓「東京湾フェリー株式会社」の公式HPはこちら
「東京湾フェリー株式会社」/公式HP

H29050501南房総観光キャンペーン
朝7時、金谷発の「かなや丸」で久里浜へ

H29050502南房総観光キャンペーン
鋸山に別れを告げて、いざ出航

H29050503南房総観光キャンペーン
今日はさくらパパの仕事がお昼頃には終わるため、便乗した寅次郎兄さんと私さくら

H29050504南房総観光キャンペーン
久里浜港フェリーターミナルに到着

H29050505南房総観光キャンペーン
キャンペーンの準備を整えて・・・

H29050506南房総観光キャンペーン
キャンペーンスタート

H29050507南房総観光キャンペーン
南房総の観光案内をしたり・・・

H29050508南房総観光キャンペーン
これからフェリーで金谷に渡る車などに、観光パンフレットとノベルティを配布しました

H29050509南房総観光キャンペーン
昼食は恒例の、フェリーターミナル近くのらぁめん「風和梨(ふわり)」

H29050510南房総観光キャンペーン
さくらパパは、醤油ワンタン麺にしました

南房総(=さくら地方)に遊びに来てねっ
\(^o^)/

にほんブログ村のランキングに参加しています。さくらと寅の励みになりますので、お手数ですが、3つポチッとお願いします(^-^)/
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村

こちらはFC2ブログランキング。もひとつポチッとお願いします(^-^)/
 
さて次は、「海・浜合同パトロール」の仕事を終えて、「TRAYCLE Market & Coffee」でひと息ついたさくらパパが、次に向かったのは・・・

館山市布良にある「青木繁『海の幸』記念館・小谷家住宅」

ここ「青木繁『海の幸』記念館・小谷家住宅」は、1904(明治37)年夏、青年画家の青木繁が、画友とともに房州布良の漁師頭であった小谷喜録宅に滞在し、名画「海の幸」描いた場所

昨年、記念館としてオープンしてから丸一年。
ゴールデンウィーク中は、オープン1周年記念GWまつりと称して、ウォーキングイベントやお楽しみ市などが開催されています

↓「青木繁『海の幸』記念館・小谷家住宅」については、青木繁「海の幸」誕生の家と記念碑を保存する会HPで
「青木繁『海の幸』記念館・小谷家住宅」/青木繁「海の幸」誕生の家と記念碑を保存する会HP

↓「青木繁『海の幸』記念館・小谷家住宅」オープン1周年記念GWまつりのお知らせはこちら
「青木繁『海の幸』記念館・小谷家住宅」/オープン1周年記念GWまつり

H29050421青木繁「海の幸」記念館
「オープン1周年記念GWまつり」チラシ

H29050422青木繁「海の幸」記念館
「青木繁『海の幸』記念館・小谷家住宅」

H29050423青木繁「海の幸」記念館
館山市在住の彫刻家・船田正廣氏が制作した、ブロンズ「刻画・海の幸」

H29050424青木繁「海の幸」記念館
明治20年代の漁村を代表する建造物です

H29050425青木繁「海の幸」記念館
「海の幸」(石橋美術館蔵)複製画

H29050426青木繁「海の幸」記念館
他にも、見どころがたくさん・・・

H29050427青木繁「海の幸」記念館
「海の幸」などについて、丁寧に説明をしていただけました。

H29050428青木繁「海の幸」記念館
庭先では、地元の方のクラリネットの演奏が、心地よい響きをかもし出していました

動画 「青木繁『海の幸』記念館・小谷家住宅」オープン1周年記念GWまつり 
※音声有り、音量注意
[広告] VPS


H29050429青木繁「海の幸」記念館
パンやお弁当の販売と、「おらがごっつぉ お楽しみ市」

H29050430青木繁「海の幸」記念館
さくらパパは、ところてん(左)をいただき・・・
たけのこの唐揚げ(右上)と、うずらの卵の燻製(右下)を買いました

にほんブログ村のランキングに参加しています。さくらと寅の励みになりますので、お手数ですが、3つポチッとお願いします(^-^)/
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村

こちらはFC2ブログランキング。もひとつポチッとお願いします(^-^)/
 
今日は、4月21日から千葉県館山市で開催されるイベントを紹介します

そのイベントは、「南房総の生活をつくるデザイン&クラフト展」-木工と陶芸と建築-

「南房総らしい暮らしとは何か?」という問いに答えるため、木工家、陶芸家、建築家の3名の作品が、「長須賀小屋」(千葉県館山市長須賀118)に集結します。

木工家は今井茂淑さん、陶芸家は西山光太さん、建築家は「あわデザインスタジオ」

それぞれ皆、東京などから移住し南房総に惹きつけられ、現在、南房総で活動しているアーティストです

↓「あわデザインスタジオ」オフィシャルサイトはこちら
「あわデザインスタジオ」オフィシャルサイト

↓「南房総の生活をつくるデザイン&クラフト展」特設ページはこちら
「南房総の生活をつくるデザイン&クラフト展」特設ページ

H29042101デザイン&クラフト展
「南房総の生活をつくるデザイン&クラフト展」フライヤー

H29042102デザイン&クラフト展
マテバシイの箸とカトラリーレスト

H29042103デザイン&クラフト展
南房総の粘土を使った「安房焼き」

H29042104デザイン&クラフト展
南房総のリノベーションプロジェクト

H29042105デザイン&クラフト展
南房総のリノベーションプロジェクト

乞うご期待
(^-^)/

にほんブログ村のランキングに参加しています。さくらと寅の励みになりますので、お手数ですが、3つポチッとお願いします(^-^)/
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村

こちらはFC2ブログランキング。もひとつポチッとお願いします(^-^)/
 
今日は、夕方から夜にかけて、横殴りの花散らしの雨となったさくら地方

館山市では、NPO法人「たてやま・海辺の鑑定団」と、「沖ノ島について考える検討会議」の共催による、「アマモ場再生活動」説明会が開催されました。

館山市の沖ノ島は、北限域のサンゴを始めとする豊かな生態系を育み、海の生き物と身近に触れ合うことができる、歩いて渡れる無人島です

最近、夏場には大勢の人が訪れる人気のスポットとなっていますが、その沖ノ島では近年、多くの生き物の隠れ家、えさ場、産卵場となり、海のゆりかごと呼ばれるアマモ場が減少しています

そこで、NPO法人「たてやま・海辺の鑑定団」と、「沖ノ島について考える検討会議」では、沖ノ島の環境を保全する仕組みづくりの一環として、アマモ場の再生活動に取り組むことにしました

今日は、この活動に多くの市民の方に参加していただくための説明会です。

↓NPO法人「たてやま・海辺の鑑定団」の公式facebookはこちら
NPO法人「たてやま・海辺の鑑定団」/公式facebook

H29041701アマモ場再生活動説明会
「アマモ場再生活動」説明会ポスター

H29041702アマモ場再生活動説明会
夜がふけるにつれて、雨脚が強まる中・・・

H29041703アマモ場再生活動説明会
今日の「アマモ場再生活動」説明会には・・・

H29041704アマモ場再生活動説明会
60名超の市民の方が参加しました。

H29041705アマモ場再生活動説明会
NPO法人「たてやま・海辺の鑑定団」の竹内代表による挨拶と、現状等の説明

H29041706アマモ場再生活動説明会
アドバイザーの海洋環境専門家、NPO法人「海辺つくり研究会」の木村尚さんによる、アマモ場再生計画の説明

H29041707アマモ場再生活動説明会
館山市の担当者による、「沖ノ島について考える検討会議」の経緯についての説明

H29041708アマモ場再生活動説明会
ちょっと古いけど、沖ノ島を散歩する寅次郎兄さんと私さくら
(3年位前)

また遊びに行こうね
(*´∀`人 ♪

にほんブログ村のランキングに参加しています。さくらと寅の励みになりますので、お手数ですが、3つポチッとお願いします(^-^)/
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村

こちらはFC2ブログランキング。もひとつポチッとお願いします(^-^)/