さくらと寅の日記 | TOP > CATEGORY > 寺社仏閣巡り
プロフィール

さくらパパ

Author:さくらパパ
ブログにおいでいただき、ありがとうございます。

私は“さくら” ミニチュアダックスの♀6才。
千葉の田舎で、さくらパパと、私と同じミニチュアダックスの♂11才で、家に来てもうすぐ4年になる“寅次郎”兄さんと、1人と2頭で暮らしています。
さくらパパは“こうむいん”って仕事をしているらしく、平日は寅次郎兄さんと家の留守番をして、休みの日は大抵家族みんなで出かけます。
そんな毎日を、私さくらが綴っていきます。

コメントいただけると嬉しいです。
よろしくおねがいします。
(*≧∀≦*)

 
 
 
最新コメント
 
 
にほんブログ村ランキング
にほんブログ村のランキングに参加しています。 さくらと寅の励みになりますので、ポチッとお願いします(^人^)
 
にほんブログ村ランキング
館山情報ランキング
 
さて次は、元旦の午前中は、近所の社寺に行ったり、家でゴロゴロしてしていたさくら家ですが、午後は所用があって東京に行くことに・・・

そこで、初詣に立ち寄ったのは、寅次郎兄さんと私さくらの故郷・・・、という訳ではないのですが、葛飾柴又の帝釈天

寅次郎兄さんと私さくらが初めて訪れてから、約2年ぶりの葛飾柴又となりました

柴又帝釈天は覚悟していたとおりの大混雑でゆっくりとはできませんでしたが、寅さん記念館のお姉さんが寅次郎兄さんと私さくらを覚えていてくれて、嬉しい再開となりました

↓「柴又帝釈天」の公式HPはこちら
「柴又帝釈天」/公式HP

↓「寅さん記念館」の公式HPはこちら
「寅さん記念館」/公式HP

↓約2年前の初の葛飾柴又 「おと…× ワンコはつらいよ」 ~さくらと寅次郎 葛飾柴又を行く~ はこちら
2015年5月5日 「おと…× ワンコはつらいよ」 ~さくらと寅次郎 葛飾柴又を行く(その1)~
2015年5月5日 「おと…× ワンコはつらいよ」 ~さくらと寅次郎 葛飾柴又を行く(その2)~
2015年5月5日 「おと…× ワンコはつらいよ」 ~さくらと寅次郎 葛飾柴又を行く(その3)~

H29010111柴又帝釈天
再びやって来ました、葛飾柴又
(この写真は、前回来た時に撮影したものです。)

H29010112柴又帝釈天
帝釈天の表参道は大混雑・・・

H29010113柴又帝釈天
二天門の前で

H29010114柴又帝釈天
帝釈堂の前で

H29010115柴又帝釈天
帝釈堂への参拝客の順番待ち・・・

H29010116柴又帝釈天
帝釈堂の横には、手水舎の順番待ち・・・

H29010117柴又帝釈天
浄行菩薩の脇で

H29010118柴又帝釈天
御神水(右端)と浄行菩薩の手水舎

H29010119柴又帝釈天
浄行菩薩

H29010120柴又帝釈天
御朱印をいただきました

H29010121柴又帝釈天
帝釈天を後にして、江戸川の河川敷へ・・・

H29010122柴又帝釈天
江戸川の河川敷で

H29010123柴又帝釈天
河川敷にある柴又公園から、寅さん記念館へ・・・
寅さん記念館の前で

H29010124柴又帝釈天
寅さん記念館のお姉さんが寅次郎兄さんと私さくらを覚えていてくれて、嬉しい再開となりました

また、ゆっくりと来ようね
p(*^-^*)q

にほんブログ村のランキングに参加しています。さくらと寅の励みになりますので、お手数ですが、3つポチッとお願いします(^-^)/
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村

こちらはFC2ブログランキング。もひとつポチッとお願いします(^-^)/
スポンサーサイト
 
さて次は、定番の紅白歌合戦を見ながら家でゴロゴロしていたさくら家ですが、今年の締めくくりは・・・

りゅうママ(さくらパパの妹)とりゅうママの同僚の板ちゃんが、初詣と初日の出を見に行こうとやって来ました

そこで、紅白歌合戦もそこそこに向かったのは清澄寺(せいちょうじ)

ここ清澄寺は、日蓮宗の開祖である日蓮聖人が12歳の時から修行し、立教開宗の第一声をあげた地です

↓「大本山 清澄寺」の公式HPはこちら
「大本山 清澄寺」/公式HP

H28123113清澄寺
「大本山 清澄寺」  仁王門の前で

H28123114清澄寺
「大本山 清澄寺」  大堂(本堂)に向かう石段の前で

H28123115清澄寺
「大本山 清澄寺」  大堂(本堂)の前で

H28123116清澄寺
「除夜の鐘」の整理券をゲットしました
りゅうママは100番目、さくらパパは101番目、板ちゃんは102番目です。

H28123117清澄寺
おごそかに、除夜の鐘が響き渡ります

H28123118清澄寺
・・・、3、2、1、0
除夜の鐘の順番を待っている間に、新年を迎えました

動画「平成28年清澄寺除夜の鐘」100番目(りゅうママ)
※音声有り、音量注意
[広告] VPS


動画「平成28年清澄寺除夜の鐘」101番目(さくらパパ)
※音声有り、音量注意
[広告] VPS


動画「平成28年清澄寺除夜の鐘」102番目(板ちゃん)
※音声有り、音量注意
[広告] VPS


H28123119清澄寺
除夜の鐘の後は、今年清澄初出店の「勝浦タンタンメン船団」の仮店舗へ

H28123120清澄寺
「勝浦タンタンメン船団」のお姉さんと

H28123121清澄寺
勝浦タンタンメンで、冷えた体が温まりました

H28123122清澄寺
最後に、清澄寺門前の「清澄茶屋」で休憩

焼きだんごが美味しいよっ
(* ´ ▽ ` *)

にほんブログ村のランキングに参加しています。さくらと寅の励みになりますので、お手数ですが、3つポチッとお願いします(^-^)/
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村

こちらはFC2ブログランキング。もひとつポチッとお願いします(^-^)/
 
今日は、6月30日。
さくら家の隣りにある神社では、毎年この日に、「夏越の大祓い」またの名を「茅の輪(ちのわ)くぐり」という神事が行われます◎

この神社は「貴船神社」といって、創建が鎌倉時代にまで遡る歴史ある神社で、「高龗神(たかおかみのかみ)」「誉田別命(ほむたわけのみこと)=応神天皇」「猿田彦命(さるたひこのみこと)」の三柱が祀られています

「夏越の大祓い」とは、今年前半に身についた穢れを落とし、今年後半の家内安全・身体健康を祈念する神事
神社のすぐ隣りのさくら家は、毎年早朝に一番乗りです

早起きは三文の得だね

しかし、今年は小雨が降っていて、寅次郎兄さんと私さくらは行くことができなかったため、以下は昨年の写真で・・・

H27063001茅の輪くぐり
貴船神社とさくら家との位置関係

H27063002茅の輪くぐり
日蓮上人と縁のある北浦忠吾・忠内親子による、鎌倉時代の創建です

H27063003茅の輪くぐり
さくらパパが作成した由緒書

H27063004茅の輪くぐり
この日には、境内に茅の輪◎が設置され、八の字を描くように3回くぐってお参りします

H27063005茅の輪くぐり
また、このような人型に名前を記し、身体をなで、息を吹きかけて、納めます

H27063006茅の輪くぐり
私さくらもくぐりました◎

H27063007茅の輪くぐり
寅次郎兄さんもくぐりました◎

H27063008茅の輪くぐり
ご利益ご利益
m(__)m

にほんブログ村のランキングに参加しています。さくらと寅の励みになりますので、お手数ですが、3つポチッとお願いします(^人^)
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村

こちらはFC2ブログランキング。もひとつポチッとお願いします(^人^)
 
さて次は、古民家Cafe「夜麦(よもぎ)」で昼食をとったさくら家でしたが、食べ終わる頃には陽が射してきて、暑くもなく寒くもなく、絶好のお散歩日和になりました

そこで今日の散歩コースに決めたのは、鋸山

正月に来た時は、ロープウェー山頂駅から地獄のぞき方面に下る石段が厳しく、寅次郎兄さんの腰のことを考え断念しましたが、今日は山頂駐車場まで車で行き、急な石段は避ける作戦です

ここ鋸山には、「乾坤山 日本寺(けんこんざん にほんじ)」というお寺があり、総高31mの日本一の大仏さま(奈良は18m、鎌倉は13m)や、千五百羅漢、百尺観音など、見どころ満載です

↓「鋸山 日本寺」公式サイトはこちら
「鋸山 日本寺」公式サイト

H28032112鋸山日本寺
「鋸山 日本寺 案内図」
正式には、「乾坤山 日本寺(けんこんざん にほんじ)」といいます。

H28032111鋸山日本寺
地獄のぞきや百尺観音にほど近い西口管理所
鋸山ロープウェーか登山自動車道(有料)を利用すると便利です。

H28032113鋸山日本寺
西口管理所から、比較的なだらかな石段を歩いて10分ほどで地獄のぞきに到着。
急な所はだっこしてもらったよ

H28032114鋸山日本寺
石切場跡の絶壁の上に突き出した岩盤で、上から約100m下を望むことができます

H28032115鋸山日本寺
おそるおそる、記念撮影

H28032116鋸山日本寺
浦賀水道越しの富士山は、歌川広重の「不二三十六景」の中の「安房勝山」として描かれています

H28032117鋸山日本寺
車で大仏口駐車場まで下って、大仏口管理所から、なだらかな坂を下ること5分ほどで大仏さまに到着。
狛犬に扮する、寅次郎兄さんと私さくら

H28032118鋸山日本寺
正式には、「薬師瑠璃光如来(やくしるりこうにょらい)」といいます。

H28032119鋸山日本寺
奈良の大仏さまは総高18m、鎌倉の大仏さまは総高13m。
日本寺の大仏さまは総高31m、日本一の大きさです。

H28032120鋸山日本寺
さくら家みんなが、健康でいられますように
そして、美味しいものをいっぱい食べられますように

ご利益ご利益
(^-^)/

にほんブログ村のランキングに参加しています。さくらと寅の励みになりますので、お手数ですが、3つポチッとお願いします(^人^)
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村

こちらはFC2ブログランキング。もひとつポチッとお願いします(^人^)
 
さて次は、さくら家の初詣のつづき・・・
その弐は、日蓮宗大本山 清澄寺です

↓日蓮宗大本山「清澄寺」の公式HPはこちら
日蓮宗大本山「清澄寺」

H28010110初詣ほか
仁王門
文久3年(1863)に建立されたもので、左右に金剛力士像が安置されています。

H28010111初詣ほか
頭が良くなりますように・・・

H28010112初詣ほか
大堂(本堂)
摩尼殿(まにでん)と称し、天和2年(1682)に建立されました。
中央宮殿には曼荼羅御本尊が勧請され、その前に天瑞和尚作虚空蔵菩薩像を安置しています。

H28010113初詣ほか
千年杉
高さが約47メートル、幹周りは約15メートルあり、樹齢およそ800年といわれています。
大正13年に国の天然記念物に指定されました。

H28010114初詣ほか
仏舎利塔
清澄寺ではなく、日本山妙法寺というお寺のものです。

H28010115初詣ほか
清澄寺への参拝は、清澄茶屋から・・・
正月などには、さくらパパの知り合いが、だんごを焼いています。

H28010116初詣ほか
だんご三兄弟×
だんご三親子

H28010117初詣ほか
さくらパパがだんごをいただいたので、宣伝です。
美味しいよ

H28010118初詣ほか
さくら地方は、正月だというのに早春のような陽気です

さくら家の初詣は、これにておしまい

にほんブログ村のランキングに参加しています。さくらと寅の励みになりますので、お手数ですが、3つポチッとお願いします(^人^)
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村

こちらはFC2ブログランキング。もひとつポチッとお願いします(^人^)
 
今日は、平成28年元旦

新年あけましておめでとうございます。
今年も、さくらパパ、寅次郎兄さん、私さくら、さくら家一同、よろしくお願いいたします

さて今日は、さくら家では毎年恒例の、地元の神社とお寺への初詣に行ってきました。
まずは、房州伊勢の宮こと、天津神明宮から。

↓房州伊勢の宮「天津神明宮」の公式HPはこちら
房州伊勢の宮「天津神明宮」

H28010101初詣ほか
朝8時、初日の出はとっくに昇ってしまいました

H28010102初詣ほか
天津神明宮に到着。

H28010103初詣ほか
一の鳥居
昨年、二十年に一度の大祭「式年鳥居木曳祭」が執り行われ、建て替えられました。

↓「式年鳥居木曳祭」の様子は、2015年8月22日の記事で
2015年8月22日 「天津神明宮 式年鳥居木曳祭(その1)」-出発式-(天津)
2015年8月22日 「天津神明宮 式年鳥居木曳祭(その2)」-奉曳(天津小学校~)-(天津)

H28010104初詣ほか
源頼朝公が伊勢の神宮より御分霊を勧請し創建された、八百余年の歴史をたたえる神社です。

H28010105初詣ほか
二の鳥居

H28010106初詣ほか
三の鳥居

H28010107初詣ほか
手水舎

H28010108初詣ほか
御社殿
御祭神は、天照皇大神、豊受大神、八重事代主神(えびす様)、大山祇大神ほか七柱の神を合祀しています。

H28010109初詣ほか
御利益御利益

さくら家の初詣は、その弐につづく

にほんブログ村のランキングに参加しています。さくらと寅の励みになりますので、お手数ですが、3つポチッとお願いします(^人^)
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村

こちらはFC2ブログランキング。もひとつポチッとお願いします(^人^)
 
今日は、シルバーウィーク5連休の中日ですが、今日もピーカンのさくら地方

この時期、若干前後はしますが祭礼一色のさくら地方

規模の大きな祭礼をざっと挙げても、一宮では「上総十二社祭り」、鴨川では「鴨川市合同祭」、館山では「やわたんまち」、勝浦では「勝浦大漁まつり」、大原では「大原はだか祭り」といった具合・・・

さくら家では、今日、「勝浦大漁まつり」のクライマックス「神輿の船渡し」を見てきました

↓「勝浦大漁まつり」の詳細は、勝浦市観光ポータルサイト「かつうら潮風散歩道」で
「勝浦大漁まつり」

H27092101勝浦大漁まつり
まずは、「遠見岬神社」で記念撮影

「神輿の船渡し」の会場となる勝浦漁港に向かう道中、仲本町の屋台が通りました

動画「勝浦大漁まつり(仲本町屋台)」 ※音声有り、音量注意
[広告] VPS


H27092102勝浦大漁まつり
勝浦漁港で、神輿の到着を待ちます

H27092103勝浦大漁まつり
まず、女神輿が到着しました

H27092104勝浦大漁まつり
続いて、八幡神社の神輿も到着しました

H27092105勝浦大漁まつり
勝浦漁港の水揚げ場で、しばらく神輿をもんだ後・・・
八幡神社の神輿を船渡し仕様にするため、鳳凰などの飾りを取ります

H27092106勝浦大漁まつり
そうこうしているうちに・・・

H27092107勝浦大漁まつり
神輿の船渡しを行う漁船が、一列に集結

H27092108勝浦大漁まつり
神輿が船から船へと渡されて、一番沖に停泊している漁船に乗せられます

動画「勝浦大漁まつり(神輿船渡し)その1」 ※音声有り、音量注意
[広告] VPS


H27092109勝浦大漁まつり
神輿を乗せた漁船を先頭に、担ぎ手を乗せた漁船を従えて、勝浦漁港内を旋回します

動画「勝浦大漁まつり(神輿船渡し)その2」 ※音声有り、音量注意
[広告] VPS


H27092110勝浦大漁まつり
神輿と担ぎ手を乗せた船団は、勝浦漁港内を数回旋回した後・・・

動画「勝浦大漁まつり(神輿船渡し)その3」 ※音声有り、音量注意
[広告] VPS


H27092111勝浦大漁まつり
神輿と担ぎ手を乗せた船団は、八幡岬の沖に浮かぶ平島を目指します

H27092112勝浦大漁まつり
勇壮だったね
(^_-)-☆

にほんブログ村のランキングに参加しています。さくらと寅の励みになりますので、お手数ですが、3つポチッとお願いします(^人^)
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村

こちらはFC2ブログランキング。もひとつポチッとお願いします(^人^)
 
さて次は、「天津神明宮 式年鳥居木曳祭」の二日目のつづき・・・

二日目は、15時から“奉曳”を開始、20時半に二日目の“仮泊所”に到着、21時から神振行事の和太鼓演奏などが行われます

さくら家は、夕方涼しくなったら、朝の散歩で発見した絶好の撮影ポイント、日の丸と日章旗がはためく太田酒店前で“第一号木”の通過を待つことにしました

H27082306式年鳥居木曳祭
太田酒店前、午後5時

H27082307式年鳥居木曳祭
“花棒”を持った娘さんに先導され・・・

H27082308式年鳥居木曳祭
“第一号木”がやって来ました

動画「神明神社鳥居曳」(第一号木)太田酒店前その1 ※音声有り、音量注意
[広告] VPS


H27082309式年鳥居木曳祭
間近で見ると、かなりの迫力です

動画「神明神社鳥居曳」(第一号木)太田酒店前その2 ※音声有り、音量注意
[広告] VPS


H27082310式年鳥居木曳祭
勇壮だったね
(゜o゜)

「天津神明宮 式年鳥居木曳祭」は、この後、二日目の“奉曳”後の“神振行事”、三日目の“奉曳”、天津神明宮への“曳納”、“奉告祭”、“手打ち式”へと続きます

しかしさくら家では、“鳥居曳”を充分満喫したため、これにて「天津神明宮 式年鳥居木曳祭」レポートはおしまい
_(._.)_

ご利益ご利益
(^_^)v

にほんブログ村のランキングに参加しています。さくらと寅の励みになりますので、お手数ですが、3つポチッとお願いします(^人^)
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村

こちらはFC2ブログランキング。もひとつポチッとお願いします(^人^)
 
さて今日は、「天津神明宮 式年鳥居木曳祭」の二日目

さくら家では早起きをして、朝の散歩がてら、須賀神社下に設置されている、一日目の御用材(御神木)の“仮泊所”を訪れました

H27082301式年鳥居木曳祭
台風16号の影響で海上は大荒れですが、今日も暑くなりそうです

H27082302式年鳥居木曳祭
須賀神社、午前7時

H27082303式年鳥居木曳祭
須賀神社下に設置された、一日目の御用材(御神木)の“仮泊所”

H27082304式年鳥居木曳祭
御用材(御神木)を、朝日が照らします

H27082305式年鳥居木曳祭
ご利益ご利益
(^_^)v

「天津神明宮 式年鳥居木曳祭」は、その4につづく・・・

にほんブログ村のランキングに参加しています。さくらと寅の励みになりますので、お手数ですが、3つポチッとお願いします(^人^)
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村

こちらはFC2ブログランキング。もひとつポチッとお願いします(^人^)
 
今日は8月10日、47歳で逝ったさくらパパの母、つまりさくらばーばの命日です

そしてこの日は、さくら家の地元鴨川(旧天小湊町)にある、日蓮宗大本山「誕生寺」の「灯篭流し(海施餓鬼会)」の日でもあります

今日は、さくら家では、りゅう兄貴と、りゅうパパと、りゅうママ(さくらパパの妹)と一緒に見に行きました

↓「灯篭流し(海施餓鬼会)」の由来は、誕生寺公式サイトから
「灯篭流し(海施餓鬼会)」

H27081001誕生寺灯篭流し
8月10日、小湊の内浦海岸沖に漂う、ゆらゆらとした灯りは・・・

H27081002誕生寺灯篭流し
日蓮宗大本山「誕生寺」の、「灯篭流し(海施餓鬼会)」

H27081003誕生寺灯篭流し
灯篭は、かなりの大きさです

H27081004誕生寺灯篭流し
幻想的だね
左から、りゅう兄貴、寅次郎兄さん、私さくら

H27081005誕生寺灯篭流し
そして、おまけに小湊の“連夜の花火”
小湊漁港では、8月1日から16日までの間、毎晩100発の花火が漁港を照らします

H27081006誕生寺灯篭流し
さくら家では、私さくらが花火を怖がるので撤収しましたが、りゅう家は・・・

動画「連夜の花火in天津小湊」 ※音声有り、音量注意
[広告] VPS

カメラを縦にして撮影し、後でファイルを縦にしようとしたら、出来ませんでした

花火はともかく、灯篭流しは幻想的だったね
(*^。^*)

にほんブログ村のランキングに参加しています。さくらと寅の励みになりますので、お手数ですが、3つポチッとお願いします(^人^)
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村

こちらはFC2ブログランキング。もひとつポチッとお願いします(^人^)