さくらと寅の日記 | TOP > CATEGORY > 房総食べある記
プロフィール

さくらパパ

Author:さくらパパ
ブログにおいでいただき、ありがとうございます。

私は“さくら” ミニチュアダックスの♀7才。
千葉の田舎で、さくらパパと、私と同じミニチュアダックスの♂12才で、家に来て5年になる“寅次郎”兄さんと、1人と2頭で暮らしています。
さくらパパは“こうむいん”って仕事をしているらしく、平日は寅次郎兄さんと家の留守番をして、休みの日は大抵家族みんなで出かけます。
そんな毎日を、私さくらが綴っていきます。

コメントいただけると嬉しいです。
よろしくおねがいします。
(*≧∀≦*)

 
 
 
最新コメント
 
 
にほんブログ村ランキング
にほんブログ村のランキングに参加しています。 さくらと寅の励みになりますので、ポチッとお願いします(^人^)
 
にほんブログ村ランキング
館山情報ランキング
 
今日は、さくらパパがお昼に食べた、館山市の「若鈴(わかすず)」を紹介します

ここ「若鈴」では、天然物の地魚、極上の地魚、とにかく美味い地魚にこだわり、地元館山や南房総の近海であがった旬で食べごろの地魚ばかりを提供しています

また大将自らの船で朝釣りした、本物の獲れたて新鮮な地魚もご賞味いただけます

↓ 美味い家「若鈴」オフィシャルサイトはこちら
美味い家「若鈴」オフィシャルサイト

↓ 美味い家「若鈴」大将のブログはこちら
美味い家「若鈴」大将のブログ

H29101001若鈴
店の場所は、千葉県館山市上野原91-4

H29101002若鈴
基本的には居酒屋ですが、ランチ営業もしています

H29101003若鈴
ランチメニュー

H29101004若鈴
日替り定食

H29101005若鈴
今日の日替り定食メニューの、カキフライとサーモンフライ

H29101006若鈴
同じく、今日の日替り定食メニューの、刺し身

H29101007若鈴
カキフライ定食

H29101008若鈴
カキフライ定食の、カキフライ

美味しいよっ
(*´∀`人 ♪

にほんブログ村のランキングに参加しています。さくらと寅の励みになりますので、お手数ですが、3つポチッとお願いします(^-^)/
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村

こちらはFC2ブログランキング。もひとつポチッとお願いします(^-^)/
スポンサーサイト
 
今日は、さくらパパがお昼に食べた、館山市の天丼専門店「天友(てんとも)」を紹介します

ここ「天友」は、昭和の佇まいを残した、館山市にある老舗天丼専門店

メニューも、並天どん、上天どん、並イカかき揚げ丼、紋甲イカかき揚げ丼、海老どん、みそ汁と、至って簡素。

並天どん1,000円、上天どん1,500円と、懐にも優しいお店です。

↓「天友」については食べログで
「天友」/食べログ

H29100601天友
店の場所は、館山市長須賀174

H29100602天友
汐入川沿いで、潮留橋の近くです。

H29100603天友
昭和の佇まいを残した店舗

H29100604天友
店内からは、汐入川が見渡せます。

H29100605天友
さくらパパは、並天どんにしました

H29100606天友
これで1,000円は安いです

美味しいよっ
(゚д゚)ウマー

にほんブログ村のランキングに参加しています。さくらと寅の励みになりますので、お手数ですが、3つポチッとお願いします(^-^)/
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村

こちらはFC2ブログランキング。もひとつポチッとお願いします(^-^)/
 
今日は、さくらパパが昼食に立ち寄った、素敵なレストランを紹介します

そのレストランは、東京都千代田区紀尾井町にある、レストラン「ラ・メゾン・キオイ」

歴史と文化が交差する紀尾井町に誕生し、街のシンボルとして愛され続けた“赤坂プリンス旧館”

半世紀以上の間、多くの来賓を迎えてきたこの場所が、レストラン「ラ・メゾン・キオイ」として生まれ変わりました

ここ「ラ・メゾン・キオイ」では、西洋文化が交差した当時を想像しながら、優美なひと時を過ごすことができます

↓「LA・MAISON・KIOI」の公式HPはこちら
「LA・MAISON・KIOI」/公式HP

H29092601ラ・メゾン・キオイ
生まれ変わった“赤坂プリンス”

H29092602ラ・メゾン・キオイ
そして、“赤坂プリンス旧館”

H29092603ラ・メゾン・キオイ
“赤坂プリンス旧館”の解説

H29092604ラ・メゾン・キオイ
「ラ・メゾン・キオイ」として生まれ変わりました

H29092605ラ・メゾン・キオイ
玄関も、敷居が高そうです

H29092606ラ・メゾン・キオイ
待合室ですが、さくらパパもこの様な場所に馴染む人間になりたいと言っています

H29092607ラ・メゾン・キオイ
西洋文化が交差した当時を想像しながら、優美なひと時を過ごすことができます

H29092608ラ・メゾン・キオイ
最初は外庭の席に案内されましたが、陽が射して暑くなってきたので、室内の部屋を案内していただきました

H29092609ラ・メゾン・キオイ
ランチメニュー

H29092610ラ・メゾン・キオイ
ランチセットのサラダ

H29092611ラ・メゾン・キオイ
ランチセットのパン

H29092612ラ・メゾン・キオイ
さくらパパは、バベットステーキ XO醤とブラックペッパーのソース にしました

H29092613ラ・メゾン・キオイ
こちらは、寒ブリのコンフィ 春菊と青首大根のヴェルーテ

H29092614ラ・メゾン・キオイ
こちらは、カジキマグロのライムソテー グリーンカレーソース

H29092615ラ・メゾン・キオイ
文句なしにお薦めです
(^-^)/

にほんブログ村のランキングに参加しています。さくらと寅の励みになりますので、お手数ですが、3つポチッとお願いします(^-^)/
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村

こちらはFC2ブログランキング。もひとつポチッとお願いします(^-^)/
 
今日は、さくらパパがお客さんと共にした昼食会を紹介します

昼食会の場所は、館山駅西口駅前の、たてやま旬鮨「海の花」

そして、数日前から注文しておいたメニューは、“館山新・プレミアムご当地グルメ”の、「館山炙り海鮮丼」

「館山炙り海鮮丼」は、「炙り海鮮」「刺身」「彩り花ちらし」の、特製三段どんぶり膳

たてやま旬鮨「海の花」では、平日20食限定の予約制

館山市内では、たてやま旬鮨「海の花」を含む4店舗が提供しています

↓たてやま旬鮨「海の花」の公式HPはこちら
たてやま旬鮨「海の花」/公式HP

↓「館山新・ご当地グルメ推進協議会」の公式HPはこちら
「館山新・ご当地グルメ推進協議会」/公式HP

H29091901海の花
店の場所は、館山駅西口

H29091902海の花
駅前広場に面した3階建てのビル、「マラガモール」の1階

H29091903海の花
「館山炙り海鮮丼」のお品書き

H29091904海の花
まずは、「館山炙り海鮮丼」の食べ方や、本日の刺身のネタなどの説明を伺います。

H29091905海の花
「館山炙り海鮮丼」は、特製の三段重ねの御膳で運ばれてきます。

H29091906海の花
特製の三段重ねの御膳を広げると、この状態になります。

H29091907海の花
最初に、ウェルカムドリンクをいただきます

H29091908海の花
一の膳は、「炙り海鮮」

H29091909海の花
二の膳は、「刺身」

H29091910海の花
三の膳は、「彩り花ちらし」

H29091911海の花
魚を、炙って、炙って・・・

H29091912海の花
さんがも、炙って、炙って・・・

H29091913海の花
汁物

H29091914海の花
デザート

以上でなんと驚きの、1,800円
(゚д゚)ウマー

にほんブログ村のランキングに参加しています。さくらと寅の励みになりますので、お手数ですが、3つポチッとお願いします(^-^)/
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村

こちらはFC2ブログランキング。もひとつポチッとお願いします(^-^)/
 
さて次は、館山市香(こうやつ)にある、お茶の水女子大学 湾岸生物教育研究センターで開催された、アマモ場再生活動の「アマモの種子選別会」に参加したさくらパパが、その後に向かったのは・・・

館山市出野尾(いでのお)にある、山の中の小さなカフェ「日毎(ヒゴト)」

ここ「日毎」は、開店して約3年になるそうですが、さくらパパは最近知り合いのFacebookの記事で知って、初めて来ました。

木・金・土曜日は、かなり本格的なカレーを味わうことができます。

↓「日毎」の公式HPはこちら
「日毎」/公式HP

H29090916日毎
店の場所は、館山市出野尾768

H29090917日毎
お店は路を入って左側の、平屋のグレーの建物

H29090918日毎
10席ほどの、小さなカフェです。

H29090919日毎
店内は、こんな感じです。

H29090920日毎


H29090921日毎


H29090922日毎


H29090923日毎


H29090924日毎
ランチメニュー
木・金・土曜日は、カレープレート
日・月曜日は、盛り合わせプレート

H29090925日毎
カレープレートの詳細図

H29090926日毎
カレープレート

H29090927日毎
ジンジャーレモネード

とっても旨い、カレープレートでした
(゚д゚)ウマー

にほんブログ村のランキングに参加しています。さくらと寅の励みになりますので、お手数ですが、3つポチッとお願いします(^-^)/
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村

こちらはFC2ブログランキング。もひとつポチッとお願いします(^-^)/
 
さて次は、さくらパパの東京行き2日め

2日めの朝は、さくらパパにとっては初となる清澄白河のカフェに立ち寄り、その後、都会の静けさを求めて「清澄庭園」を散策して、早めに帰宅することにしました。

まず立ち寄ったのは、初めての清澄白河なので、基本を押さえて「ブルーボトルコーヒー 清澄白河ロースタリー&カフェ」

「ブルーボトルコーヒー」の、国内1号店です。

↓「ブルーボトルコーヒー」オフィシャルサイトはこちら
「ブルーボトルコーヒー」オフィシャルサイト

↓「ブルーボトルコーヒー 清澄白河ロースタリー&カフェ」の紹介はこちら
「ブルーボトルコーヒー 清澄白河ロースタリー&カフェ」

H29081901ブルーボトルコーヒー
「ブルーボトルコーヒー 清澄白河ロースタリー&カフェ」

H29081902ブルーボトルコーヒー
店の場所は、東京都江東区平野1-4-8

H29081903ブルーボトルコーヒー
店内は、こんな感じ

H29081904ブルーボトルコーヒー
焙煎機

H29081905ブルーボトルコーヒー
ドリンクメニュー

H29081906ブルーボトルコーヒー
軽食

H29081907ブルーボトルコーヒー


H29081908ブルーボトルコーヒー
さくらパパは、ブレンドコーヒーと・・・

H29081909ブルーボトルコーヒー
レモンヨーグルト パウンドケーキと・・・

H29081910ブルーボトルコーヒー
スコーン(チーズ&トマト)にしました。

さくらパパの東京行きは、も少しつづく
(^-^)/

にほんブログ村のランキングに参加しています。さくらと寅の励みになりますので、お手数ですが、3つポチッとお願いします(^-^)/
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村

こちらはFC2ブログランキング。もひとつポチッとお願いします(^-^)/
 
今日は、さくらパパは、いつもよりちょっと早起きして仕事へ。・

しかし、職場には直行せずに、途中で立ち寄った先は・・・

館山市の、国道127号館山バイパス沿い、館山住宅公園近くにある「アットマークカフェ」

ここ「アットマークカフェ」では、昨日8月1日から朝ごはんの提供を開始。

新し物好きのさくらパパは、早速立ち寄ったのでした。

↓「アットマークカフェ」の公式HPはこちら
「アットマークカフェ」/公式HP

↓「アットマークカフェ」の公式facebookはこちら
「アットマークカフェ」/公式facebook

H29080201アットマークカフェ
店の場所は、国道127号館山バイパス沿い

H29080202アットマークカフェ
館山住宅公園の近く

H29080203アットマークカフェ
「いらっしゃいませ!」と、奥さんの美青さん

H29080204アットマークカフェ
朝ごはんは、なんと390円

H29080205アットマークカフェ
ご飯はセルフサービスで

H29080206アットマークカフェ
ドリンクバーは、110円

H29080207アットマークカフェ
これで、しめてワンコインの500円

H29080208アットマークカフェ
このボリュームです

H29080209アットマークカフェ
隣りのセミナールームで朝活と一緒に、なんて利用も可能です。

H29080210アットマークカフェ
ご主人のエヴリヴァー正明さんと、奥さんの美青さん

私さくらも、この朝ごはんの方がいいな
ヽ(≧∀≦)ノ

にほんブログ村のランキングに参加しています。さくらと寅の励みになりますので、お手数ですが、3つポチッとお願いします(^-^)/
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村

こちらはFC2ブログランキング。もひとつポチッとお願いします(^-^)/
 
今日は、さくらパパのお昼は、仕事関連の会食会でした

会食会の場所は、さくらパパの職場の近く。
みなとオアシス「“渚の駅”たてやま」の、商業棟(飲食・物販施設)2階にある「館山なぎさ食堂

ここ「館山なぎさ食堂」は、世界最大級の旅行クチコミサイト「トリップアドバイザー」において、栄えある2つの賞を受賞した「Rokuya Resort」がプロデュースした、カジュアルシーフードレストランです。

↓みなとオアシス「“渚の駅”たてやま」については館山市役所HPで
みなとオアシス「“渚の駅”たてやま」

↓「館山なぎさ食堂」の公式facebookはこちら
「館山なぎさ食堂」/facebook

H29080101館山なぎさ食堂
みなとオアシス“渚の駅”たてやま 商業棟(飲食・物販施設)

H29080102館山なぎさ食堂
「館山なぎさ食堂」は、商業棟の2階

H29080103館山なぎさ食堂
「館山なぎさ食堂」の入り口

H29080104館山なぎさ食堂
さくらパパは、海鮮丼セットにしました。

H29080105館山なぎさ食堂
海鮮丼

H29080106館山なぎさ食堂
海鮮丼セットのうどん

H29080107館山なぎさ食堂
生ものの苦手な人は、パスタセット
パスタセットの、サラダとスープ

H29080108館山なぎさ食堂
パスタ

美味しいよ
(* ´ ▽ ` *)

にほんブログ村のランキングに参加しています。さくらと寅の励みになりますので、お手数ですが、3つポチッとお願いします(^-^)/
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村

こちらはFC2ブログランキング。もひとつポチッとお願いします(^-^)/
 
今日は、さくらパパは鴨川市に出張。

鴨川市で、久しぶりに昼食に立ち寄った店は、鴨川名物「両国うどん・そば」

鴨川名物「両国うどん・そば」は、さくらパパが子どもの頃から鴨川駅東口にあった立喰うどん屋

そのかたわら、さくらパパが通っていた千葉県立長狭高等学校の学食として入っていたり、さくら家の周辺を「女のみち」を流しながら移動販売車で流していたりと、鴨川市民にとっては懐かしの味

現在は、鴨川駅西口に店舗を構え、立ち喰いではありませんが、懐かしの味もメニューもそのままに営業しています。

↓立喰 鴨川名物「両国うどん・そば」は、食べログで
立喰 鴨川名物「両国うどん・そば」/食べログ

H29073101両国うどん
店の場所は、鴨川駅西口

H29073102両国うどん
マツモトキヨシの斜向かい

H29073103両国うどん
鴨川駅西口に店舗を構え、立ち喰いではなくなりましたが・・・

H29073104両国うどん
メニューと値段は、さくらパパが子供だった40年ほど前と、さほど変わっていません

H29073105両国うどん
このあたりがオススメですが・・・

H29073106両国うどん
さくらパパは、いわゆる全部乗せに近い、日蓮そばにしました

H29073107両国うどん
こちらは王道、天ぷら・玉子乗せの、王将うどん

H29073108両国うどん
こちらは、若い人やガテン系の人にオススメの、満腹定食

懐かしの、鴨川の味です
(゚д゚)ウマー

にほんブログ村のランキングに参加しています。さくらと寅の励みになりますので、お手数ですが、3つポチッとお願いします(^-^)/
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村

こちらはFC2ブログランキング。もひとつポチッとお願いします(^-^)/
 
今日は、ブログ「さくらと寅の日記」では定番中の定番ですが、またまた館山市の「炙り海鮮丼」を紹介します。

と言うのも、この度さくらパパに、「地球の歩き方 特派員ブログ」の記事を執筆するトラベルライターのオファーがあり、引き受けることにしました。

その記念すべき、の第1弾として考えているネタが、館山市の「炙り海鮮丼」

今日は、最も美味しそうに炙り海鮮丼を食べてくれそうな職場の同僚にモデルになっていただいて、取材をしてきました。

「館山炙り海鮮丼」は、一の膳「炙り海鮮」、二の膳「刺身」、三の膳「彩り花ちらし」の、特製三段どんぶり膳。

館山市内の、「たてやま旬鮨 海の花」「波奈総本店」「休暇村館山」「たてやま温泉 千里の風」の4店舗が提供しています。

↓「館山炙り海鮮丼」を提供する、「館山新・ご当地グルメ推進協議会」の公式HPはこちら
「館山新・ご当地グルメ推進協議会」/公式HP

なお、「地球の歩き方 特派員ブログ」への記事掲載は、8月頃の予定です。

H29071801波奈総本店
こちらが、「館山炙り海鮮丼」提供店舗のひとつ、「波奈総本店」

H29071802波奈総本店
「館山炙り海鮮丼」のお品書き

H29071803波奈総本店
「館山炙り海鮮丼」が運ばれてくると、初めてのお客さんは大抵このようなリアクションをします

H29071804波奈総本店
最初は、特製三段どんぶり膳が重ねられた状態で運ばれてきます。

H29071805波奈総本店
それでは、「いただきます」

H29071806波奈総本店
まずは、地場産の食材にこだわったウェルカムドリンクから

H29071807波奈総本店
次に、特製三段どんぶり膳を広げて、眼で楽しんだら・・・

H29071808波奈総本店
獲れたての「今日のお魚」の解説をうかがいます。

H29071809波奈総本店
一の膳「炙り海鮮」(左上)  二の膳「刺身」(右上)
三の膳「彩り花ちらし」(左下)  ウェルカムドリンク・海鮮汁・デザート(右下)

H29071810波奈総本店
一の膳「炙り海鮮」は・・・

H29071811波奈総本店
焼き上げないように気をつけて・・・

H29071812波奈総本店
さっと炙っていただくのがコツ

H29071813波奈総本店
二の膳「刺身」は、特製の醤油をつけていただきます。

H29071814波奈総本店
三の膳「彩り花ちらし」に、地場産の食材にこだわった海鮮汁、最後に爽やかな季節感のあるデザート

以上でなんと、驚きの1800円

H29071815波奈総本店
「館山炙り海鮮丼」が食べられるお店は、館山市内の4店舗。
食数限定のため、予約することをオススメします。

私さくらも、予約した
o(≧ω≦)o

にほんブログ村のランキングに参加しています。さくらと寅の励みになりますので、お手数ですが、3つポチッとお願いします(^-^)/
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村

こちらはFC2ブログランキング。もひとつポチッとお願いします(^-^)/