fc2ブログ
さくらと寅の日記 | TOP > ARCHIVE > 2018年06月11日
プロフィール

さくらパパ

Author:さくらパパ
ブログにおいでいただき、ありがとうございますなの

私は、さくら ミニチュアダックスの♀13才

千葉の田舎で、さくらパパと暮らしているなの
いつも、さくらパパは観光関連の、さくらは家の留守番の仕事をしていて、休みの日は大抵一緒にお出かけするなの

そんな毎日を、私さくらが綴っていくなの

なお、「さくらと寅の日記」の“寅”は、8年間一緒に暮らした、寅次郎兄さんのことなの

よろしくおねがいするなの
(*≧∀≦*)

 
 
 
最新コメント
 
月別アーカイブ
 
にほんブログ村ランキング
にほんブログ村のランキングに参加しています。 さくらと寅の励みになりますので、ポチッとお願いします(^人^)
 
にほんブログ村ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村
 
今日は、さくらパパは久しぶりの東京行きの日
そして、いつもの午前中の散策箇所は「東京都庭園美術館」にしました

朝香宮家は、久邇宮朝彦親王の第8王子鳩彦王が1906年(明治39年)に創立した宮家。
鳩彦王は、陸軍大学校勤務中の1922年(大正11年)から軍事研究のためフランスに留学しましたが交通事故に遭い、看病のため渡欧した允子内親王とともに、1925年(大正14年)まで長期滞在することとなりました。

当時フランスは、アール・デコの全盛期で、その様式美に魅せられた朝香宮ご夫妻は、自邸の建設にあたり、フランス人芸術家アンリ・ラパンに主要な部屋の設計を依頼するなど、アール・デコの精華を積極的に取り入れました。

また建築を担当した宮内省内匠寮の技師、権藤要吉も西洋の近代建築を熱心に研究し、朝香宮邸の設計に取り組みました。さらに実際の建築にあたっては、日本古来の高度な職人技が随所に発揮されました。朝香宮邸は、朝香宮ご夫妻の熱意と、日仏のデザイナー、技師、職人が総力を挙げて作り上げた芸術作品と言っても過言ではない建築物です。

現在は美術館として使われていますが、内部の改造は僅少で、アール・デコ様式を正確に留め、昭和初期の東京における文化受容の様相をうかがうことができる貴重な歴史的建造物として、国の重要文化財に指定されています。

また、故 吉田茂は、外相・首相を務めた際に、此処を公邸として使用し、“目黒の宰相”と呼ばれました
現在、「アール・デコ・リヴァイヴァル!」と題して、「旧朝香宮邸物語」「フランス絵本の世界」、2つの特別展を開催中です

↓「東京都庭園美術館」オフィシャルサイトはこちら
「東京都庭園美術館」オフィシャルサイト

H30060701東京都庭園美術館
「東京都庭園美術館」
現在、「アール・デコ・リヴァイヴァル!」と題して、「旧朝香宮邸物語」「フランス絵本の世界」、2つの特別展を開催中

H30060702東京都庭園美術館
「本館」(旧朝香宮邸)

H30060703東京都庭園美術館
「玄関」

H30060704東京都庭園美術館
「大広間」

H30060705東京都庭園美術館
「大食堂」

H30060706東京都庭園美術館
「第一階段」

H30060707東京都庭園美術館
「書斎」
吉田茂も、此処を書斎として使用しました

H30060708東京都庭園美術館
「旧朝香宮邸物語」
外務大臣公邸時代

H30060709東京都庭園美術館
「旧朝香宮邸物語」
外務大臣公邸時代

H30060710東京都庭園美術館
「旧朝香宮邸物語」
外務大臣公邸時代

H30060711東京都庭園美術館
「旧朝香宮邸物語」
外務大臣公邸時代

H30060712東京都庭園美術館
「旧朝香宮邸物語」
外務大臣公邸時代

H30060713東京都庭園美術館
「旧朝香宮邸物語」
迎賓館の時代

H30060714東京都庭園美術館
「第一浴室」

H30060715東京都庭園美術館
「ベランダ」

H30060716東京都庭園美術館
「2階廊下」

H30060717東京都庭園美術館
普段は公開していない、「ウィンターガーデン」(温室)

H30060718東京都庭園美術館
日本庭園内に佇む、茶室「光華」

H30060719東京都庭園美術館
日本庭園
茶室「光華」

H30060720東京都庭園美術館
日本庭園
茶室「光華」前の池

動画 「東京都庭園美術館」日本庭園(茶室「光華」前の池)
※音声有り音量注意
[広告] VPS

にほんブログ村のランキングに参加しています。さくらと寅の励みになりますので、お手数ですが、3つポチッとお願いします(^-^)/
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村

こちらはFC2ブログランキング。もひとつポチッとお願いします(^-^)/
 
さて次は、千葉県館山市で開催された、「北条海岸BEACHマーケット」を満喫したさくら家が、次に立ち寄った先は・・・

さくらパパの高校時代の同級生が、館山市にオープンした自家焙煎珈琲の店「エスブリュート」

ここ自家焙煎珈琲「エスブリュート」では、名店バッハで修業したマスターが、最高級の生豆を使用し高度な焙煎技術による、雑味のない十数種類の珈琲を提供しています。

↓自家焙煎珈琲「エスブリュート」オフィシャルFacebookはこちら
自家焙煎珈琲「エスブリュート」オフィシャルFacebook

H30060339エスブリュート
自家焙煎珈琲「エスブリュート」

H30060340エスブリュート
住所は、館山市北条1543-1
国道128号沿いです。

H30060341エスブリュート
名店バッハで修業したマスターが・・・

H30060342エスブリュート
最高級の生豆を使用し高度な焙煎技術による、雑味のない十数種類の珈琲を提供しています。

H30060343エスブリュート
ここに来ると、さくらと寅次郎の定位置はいつもここです

H30060344エスブリュート
さくらパパは、アイスコーヒーと・・・

H30060345エスブリュート
カヤトーストにしました

H30060346エスブリュート
今日は、途中周辺を散歩してからまた店に戻り、今度は中煎りのパナマブレンド

H30060347エスブリュート
今日は、マスター(手前中央)を囲んで、高校時代の同窓生が集まりました

H30060348エスブリュート
さくらパパのデジカメの、タイマー撮影機能を使用した自撮りにも挑戦しました
∠( ^ o ^ ┐)┐ ヨォ…

にほんブログ村のランキングに参加しています。さくらと寅の励みになりますので、お手数ですが、3つポチッとお願いします(^-^)/
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村

こちらはFC2ブログランキング。もひとつポチッとお願いします(^-^)/