fc2ブログ
さくらと寅の日記 | TOP > ARCHIVE > 2023年01月02日
プロフィール

さくらパパ

Author:さくらパパ
ブログにおいでいただき、ありがとうございますなの

私は、さくら ミニチュアダックスの♀13才

千葉の田舎で、さくらパパと暮らしているなの
いつも、さくらパパは観光関連の、さくらは家の留守番の仕事をしていて、休みの日は大抵一緒にお出かけするなの

そんな毎日を、私さくらが綴っていくなの

なお、「さくらと寅の日記」の“寅”は、8年間一緒に暮らした、寅次郎兄さんのことなの

よろしくおねがいするなの
(*≧∀≦*)

 
 
 
最新コメント
 
月別アーカイブ
 
にほんブログ村ランキング
にほんブログ村のランキングに参加しています。 さくらと寅の励みになりますので、ポチッとお願いします(^人^)
 
にほんブログ村ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村
 
今年は、穏やかな年明けを迎えたさくら地方
さくら家では、地元の天津神明宮に続いて、清澄寺に初詣に行ったなの

清澄寺は、日蓮宗の開祖である日蓮聖人が修行を積んだ場所。勉学修行に励んだ日蓮聖人は、各宗の奥義を学び、清澄山の旭が森で立教開宗の第一声をあげたなの。

また、清澄山の旭が森は、南鳥島や富士山頂を除くと、実質的に国内で最も早く初日の出を拝むことが出来る場所なの。

参拝を終えた道すがら、「the street stand」と「工房きよすみ&カフェ」に立ち寄ったなの。

「the street stand」は、主としてタコスやブリトーなどを販売するキッチントレーラー。
以前は館山市をベースに営業していましたが、現在は亀田総合病院の敷地内で、正月当初は清澄茶屋の駐車場で営業しているなの。

「工房きよすみ&カフェ」は、清澄寺参道の空店舗をリノベーションして、地元の方と元地域おこし協力隊員が運営している工房兼カフェ。
地元に自生する植物を使った手作り雑貨の販売や、各種ワークショップなども開催しているなの。

↓「日蓮宗 大本山 清澄寺」オフィシャルサイトはこちら
「日蓮宗 大本山 清澄寺」オフィシャルサイト

R05010116日蓮宗大本山清澄寺
「日蓮宗 大本山 清澄寺」
仁王門

R05010117日蓮宗大本山清澄寺
「日蓮宗 大本山 清澄寺」
観音堂前

R05010118日蓮宗大本山清澄寺
「日蓮宗 大本山 清澄寺」
境内

R05010119日蓮宗大本山清澄寺
「日蓮宗 大本山 清澄寺」
鐘楼

R05010120日蓮宗大本山清澄寺
「日蓮宗 大本山 清澄寺」
祖師堂

R05010121日蓮宗大本山清澄寺
「日蓮宗 大本山 清澄寺」
大堂(本堂)

R05010122日蓮宗大本山清澄寺
「日蓮宗 大本山 清澄寺」
大堂(本堂)

R05010123日蓮宗大本山清澄寺
「日蓮宗 大本山 清澄寺」
大堂(本堂)

R05010124日蓮宗大本山清澄寺
「日蓮宗 大本山 清澄寺」
中門

R05010125日蓮宗大本山清澄寺
「日蓮宗 大本山 清澄寺」
宝物殿

R05010126日蓮宗大本山清澄寺
「日蓮宗 大本山 清澄寺」
千年杉

R05010127theStreetStand.jpg
「the street stand」

R05010128theStreetStand.jpg
「the street stand」

R05010129theStreetStand.jpg
「the street stand」
さくらパパは、おでんにしたなの

R05010130工房きよすみ&カフェ
「工房きよすみ&カフェ」

R05010131工房きよすみ&カフェ
「工房きよすみ&カフェ」

R05010132工房きよすみ&カフェ
「工房きよすみ&カフェ」
さくらパパは、おしるこにしたなの

R05010133工房きよすみ&カフェ
「清澄寺参道」
御住職とさくらパパのfacebook友達と記念撮影なの

良い年になりますようになの
(^-^)/

にほんブログ村のランキングに参加しています。さくらと寅の励みになりますので、お手数ですが、2つポチッとお願いします(^-^)/
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村

こちらはFC2ブログランキングとfacebook。もう2つポチッとお願いします(^-^)/
 
今年は、穏やかな年明けを迎えたさくら地方
さくら家では、地元の天津神明宮に初詣に行ったなの

天津神明宮は、源頼朝公が伊勢の神宮より御分霊を勧請し創建された、八百余年の歴史をたたえる神社で、御祭神として天照皇大神、豊受大神、八重事代主神(えびす様)、大山祇大神ほか七柱の神を合祀しているなの。

源頼朝公が伊豆山の戦いに敗れ安房の地に逃れてきた時、源氏の再興を伊勢の大廟に祈願し成就されたことから、天下平定ののち当地に伊勢より神霊を勧請し、明神様とともにお祀りされたことから、房州伊勢の宮と仰がれているなの。

小湊に誕生された日蓮聖人も天津神明宮をいたく尊崇され、修行地清澄への道すがら必ず参拝されたと言われているなの。

↓房州伊勢の宮「天津神明宮」オフィシャルサイトはこちら
房州伊勢の宮「天津神明宮」オフィシャルサイト

R05010101天津神明宮
房州伊勢の宮「天津神明宮」
宮川に架かる神明橋と一の鳥居

R05010102天津神明宮
房州伊勢の宮「天津神明宮」
一の鳥居

R05010103天津神明宮
房州伊勢の宮「天津神明宮」
社銘標と二の鳥居

R05010104天津神明宮
房州伊勢の宮「天津神明宮」
二の鳥居

R05010105天津神明宮
房州伊勢の宮「天津神明宮」
三の鳥居

R05010106天津神明宮
房州伊勢の宮「天津神明宮」
御社殿

R05010107天津神明宮
房州伊勢の宮「天津神明宮」
御社殿

R05010108天津神明宮
房州伊勢の宮「天津神明宮」
社銘板

R05010109天津神明宮
房州伊勢の宮「天津神明宮」
御社殿は、土間拝殿、拝殿、幣殿、本殿と、数十mにわたって奥に続いているなの

R05010110天津神明宮
房州伊勢の宮「天津神明宮」
破魔矢

R05010111天津神明宮
房州伊勢の宮「天津神明宮」
福がくるなの

R05010112天津神明宮
房州伊勢の宮「天津神明宮」
正月の御神訓

R05010113天津神明宮
房州伊勢の宮「天津神明宮」
宮司の一言みくじ

R05010114天津神明宮
房州伊勢の宮「天津神明宮」
宮司の一言みくじ

R05010115天津神明宮
房州伊勢の宮「天津神明宮」

良い年になりますようになの
(^-^)/

にほんブログ村のランキングに参加しています。さくらと寅の励みになりますので、お手数ですが、2つポチッとお願いします(^-^)/
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村

こちらはFC2ブログランキングとfacebook。もう2つポチッとお願いします(^-^)/