さくらと寅の日記 | TOP > 2017年6月24日 守ろう!沖ノ島(^-^)/「アマモ花枝採集会」-その1-(館山)
プロフィール

さくらパパ

Author:さくらパパ
ブログにおいでいただき、ありがとうございます。

私は“さくら” ミニチュアダックスの♀6才。
千葉の田舎で、さくらパパと、私と同じミニチュアダックスの♂12才で、家に来てもうすぐ5年になる“寅次郎”兄さんと、1人と2頭で暮らしています。
さくらパパは“こうむいん”って仕事をしているらしく、平日は寅次郎兄さんと家の留守番をして、休みの日は大抵家族みんなで出かけます。
そんな毎日を、私さくらが綴っていきます。

コメントいただけると嬉しいです。
よろしくおねがいします。
(*≧∀≦*)

 
 
最新記事
 
最新コメント
 
 
にほんブログ村ランキング
にほんブログ村のランキングに参加しています。 さくらと寅の励みになりますので、ポチッとお願いします(^人^)
 
にほんブログ村ランキング
館山情報ランキング
 
今日は、蒸し暑い梅雨の晴れ間となったさくら地方

館山市では、NPO法人「たてやま・海辺の鑑定団」と、「沖ノ島について考える検討会議」の共催による、アマモ場再生活動の「アマモ場花枝採集会」が開催されました。

館山市の沖ノ島は、北限域のサンゴを始めとする豊かな生態系を育み、海の生き物と身近に触れ合うことができる、歩いて渡れる無人島です

最近、夏場には大勢の人が訪れる人気のスポットとなっていますが、その沖ノ島では近年、多くの生き物の隠れ家、えさ場、産卵場となり、海のゆりかごと呼ばれるアマモ場が減少しています

そこで、NPO法人「たてやま・海辺の鑑定団」と、「沖ノ島について考える検討会議」では、沖ノ島の環境を保全する仕組みづくりの一環として、アマモ場の再生活動に取り組むことにしました

今日は、沖ノ島の海にアマモを移植するための、アマモ花枝の採集会です。

↓NPO法人「たてやま・海辺の鑑定団」の公式facebookはこちら
NPO法人「たてやま・海辺の鑑定団」/公式facebook

H29062401アマモ花枝採集会
「アマモ場花枝採集会」開会式
場所は、東京海洋大学 水圏科学フィールド教育研究センター 館山ステーション
総勢約50人が参加しました

H29062402アマモ花枝採集会
挨拶は、左から・・・
金丸館山市長
アドバイザーの海洋環境専門家、NPO法人「海辺つくり研究会」木村尚さん
NPO法人「たてやま・海辺の鑑定団」竹内代表

H29062403アマモ花枝採集会
採集の仕方などの説明

H29062404アマモ花枝採集会
場所を、東京海洋大学 館山ステーション下の海岸に移して・・・

H29062405アマモ花枝採集会
アマモについて、実物を見ながらの説明

H29062406アマモ花枝採集会
アマモ花枝採集状況

H29062407アマモ花枝採集会
アマモ花枝採集状況

H29062408アマモ花枝採集会
アマモ花枝採集状況

H29062409アマモ花枝採集会
アマモ花枝採集状況

H29062410アマモ花枝採集会
さくらパパも、アマモの花枝をゲット
小さい粒状のが、アマモの種です。

守ろう!沖ノ島(^-^)/「アマモ花枝採集会」は、その2につづく
(^-^)/

にほんブログ村のランキングに参加しています。さくらと寅の励みになりますので、お手数ですが、3つポチッとお願いします(^-^)/
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村

こちらはFC2ブログランキング。もひとつポチッとお願いします(^-^)/
スポンサーサイト
 
 
TrackBackURL
→http://sakuratotorazirou.blog.fc2.com/tb.php/1024-bed2a6d8