さくらと寅の日記 | TOP > 2017年6月29日 介助犬PRペンション『TATEYAMA DOG WORLD』「花子のふるさと」館(館山)
プロフィール

さくらパパ

Author:さくらパパ
ブログにおいでいただき、ありがとうございます。

私は“さくら” ミニチュアダックスの♀7才。
千葉の田舎で、さくらパパと、私と同じミニチュアダックスの♂12才で、家に来て5年になる“寅次郎”兄さんと、1人と2頭で暮らしています。
さくらパパは“こうむいん”って仕事をしているらしく、平日は寅次郎兄さんと家の留守番をして、休みの日は大抵家族みんなで出かけます。
そんな毎日を、私さくらが綴っていきます。

コメントいただけると嬉しいです。
よろしくおねがいします。
(*≧∀≦*)

 
 
 
最新コメント
 
 
にほんブログ村ランキング
にほんブログ村のランキングに参加しています。 さくらと寅の励みになりますので、ポチッとお願いします(^人^)
 
にほんブログ村ランキング
館山情報ランキング
 
今日、さくらパパは、寅次郎兄さんと私さくらの主治医で、さくらパパの高校の同級生でもある「マーレ動物クリニック」の種子島院長先生と、このたび館山市に出来た、『TATEYAMA DOG WORLD』「花子のふるさと」館の見学に行きました

ここ『TATEYAMA DOG WORLD』「花子のふるさと」館は、社会福祉法人「日本介助犬福祉協会」が運営する、介助犬PRペンション
介助犬の総合訓練センターと、宿泊型体験施設を兼ね備えています

↓社会福祉法人「日本介助犬福祉協会」の公式HPはこちら
社会福祉法人「日本介助犬福祉協会」/公式HP

↓社会福祉法人「日本介助犬福祉協会」の公式facebookはこちら
社会福祉法人「日本介助犬福祉協会」/公式facebook

↓「マーレ動物クリニック」の公式HPはこちら
「マーレ動物クリニック」/公式HP

H29062901館山ドッグワールド
施設の場所は、館山市布沼(めぬま)1210-122

H29062902館山ドッグワールド
マーレ動物クリニックの種子島院長先生(左)
本施設の社員で種子島先生の同級生(右)

H29062903館山ドッグワールド
同級生の案内で施設を見学

H29062904館山ドッグワールド
施設の見学を終えて・・・

H29062905館山ドッグワールド
介助犬の仕事ぶりを拝見しました

動画「館山ドッグワールド」介助犬(①キーを拾って渡す。)
※音声有り音量注意
[広告] VPS

動画「館山ドッグワールド」介助犬(②ペットボトルを捨てる。)
※音声有り音量注意
[広告] VPS

動画「館山ドッグワールド」介助犬(③新聞を持って来る。)
※音声有り音量注意
[広告] VPS

動画「館山ドッグワールド」介助犬(④携帯電話を持って来る。)
※音声有り音量注意
[広告] VPS

H29062906館山ドッグワールド
種子島先生も体験

H29062907館山ドッグワールド
介助犬と記念撮影

H29062908館山ドッグワールド
最後に、トレーナーさんと記念撮影

さくらパパの介護は、寅次郎兄さんと私さくらにまかせて
o(^▽^)o

にほんブログ村のランキングに参加しています。さくらと寅の励みになりますので、お手数ですが、3つポチッとお願いします(^-^)/
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村

こちらはFC2ブログランキング。もひとつポチッとお願いします(^-^)/
スポンサーサイト
 
 
TrackBackURL
→http://sakuratotorazirou.blog.fc2.com/tb.php/1029-6d2c7417