さくらと寅の日記 | TOP > 2017年8月5日 「貴船神社例大祭」(その2)-神輿宮出し~宮入り-(鴨川市浜荻)
プロフィール

さくらパパ

Author:さくらパパ
ブログにおいでいただき、ありがとうございます。

私は“さくら” ミニチュアダックスの♀7才。
千葉の田舎で、さくらパパと、私と同じミニチュアダックスの♂12才で、家に来て5年になる“寅次郎”兄さんと、1人と2頭で暮らしています。
さくらパパは“こうむいん”って仕事をしているらしく、平日は寅次郎兄さんと家の留守番をして、休みの日は大抵家族みんなで出かけます。
そんな毎日を、私さくらが綴っていきます。

コメントいただけると嬉しいです。
よろしくおねがいします。
(*≧∀≦*)

 
 
 
 
 
にほんブログ村ランキング
にほんブログ村のランキングに参加しています。 さくらと寅の励みになりますので、ポチッとお願いします(^人^)
 
にほんブログ村ランキング
館山情報ランキング
 
今日は、さくら家の隣りにある、鴨川市浜荻地区の貴船神社の例大祭

貴船神社は浜荻地区の鎮守社で、祭神は京都の貴船神社と同じ高龗神(たかおかみのかみ)、さらには八幡様こと誉田別命(ほんだわけのみこと)、猿田彦命(さるたひこのみこと)の三柱。

日蓮の小松原法難の際に日蓮を救って自邸に匿い、ともに岩高山に逃げ込んだとされる北浦忠吾・忠内親子が、弘安5年(1282年)、多聞寺境内に創建したと伝えられています。

以前は八月一日に神輿の宮出し、尾籠(おこもり)を経て二日に神輿の宮入り(御社入れ)を行っていましたが、現在は、二日目の今日、宮出しから宮入りまでを行います。

H29080501貴船神社例大祭
二日目の朝。
4町の青年長による神輿の棒締め。

H29080502貴船神社例大祭
神輿の棒締め。

H29080503貴船神社例大祭
神輿の棒締め。

H29080504貴船神社例大祭
神輿の棒締め完了。
浜荻の貴船神社の神輿は、佐川急便が東京深川の富岡八幡宮に寄贈した日本一の大神輿と同じ、東京神田の浅子周慶作。

H29080505貴船神社例大祭
貴船神社本殿内

H29080506貴船神社例大祭
神輿宮出し

H29080507貴船神社例大祭
神輿を先導するのは、猿田彦命(さるたひこのみこと)の化身の天狗。
さくらパパは、今年は天狗の付き人役のうちの一人、旗持ちです

H29080508貴船神社例大祭
猿田彦命(さるたひこのみこと)の化身の天狗

H29080509貴船神社例大祭
天狗は、東町と西町の祭典事務所で接待を受けます

H29080510貴船神社例大祭
天狗の接待料理

H29080511貴船神社例大祭
さくらパパたち仲町の青年長の今日の夕食は、天津の中華料理「天津(てんしん)」

H29080512貴船神社例大祭
仲町青年長

H29080513貴船神社例大祭
神輿宮入り(御社入れ)

H29080514貴船神社例大祭
神輿宮入り(御社入れ)
神輿の町内廻りが終わると、神社の参道に入れまいとする担ぎ手たちと、入れようとする白装束の役員たちとの、もみ合いが見せ場となります

動画「貴船神社例大祭」神輿宮入り(御社入れ)その1
※音声有り音量注意
[広告] VPS

動画「貴船神社例大祭」神輿宮入り(御社入れ)その2
※音声有り音量注意
[広告] VPS

動画「貴船神社例大祭」神輿宮入り(御社入れ)その3
※音声有り音量注意
[広告] VPS

H29080515貴船神社例大祭
神輿が神社の参道に入ると、境内で篝火(かがりび)が焚かれる中を神輿が神社に戻る、幻想的な光景が見られます

動画「貴船神社例大祭」神輿宮入り(御社入れ)その4
※音声有り音量注意
[広告] VPS

動画「貴船神社例大祭」神輿宮入り(御社入れ)その5
※音声有り音量注意
[広告] VPS

「貴船神社例大祭」は、これにておしまい
\(^o^)/

にほんブログ村のランキングに参加しています。さくらと寅の励みになりますので、お手数ですが、3つポチッとお願いします(^-^)/
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村

こちらはFC2ブログランキング。もひとつポチッとお願いします(^-^)/
スポンサーサイト
 
 
TrackBackURL
→http://sakuratotorazirou.blog.fc2.com/tb.php/1056-53fb1bc2