さくらと寅の日記 | TOP > 2014年9月17日 さくらと寅の日記番外編 「りゅうの日記」 ~北海道旅行編(その1)~
プロフィール

さくらパパ

Author:さくらパパ
ブログにおいでいただき、ありがとうございます。

私は“さくら” ミニチュアダックスの♀7才。
千葉の田舎で、さくらパパと、私と同じミニチュアダックスの♂12才で、家に来て5年になる“寅次郎”兄さんと、1人と2頭で暮らしています。
さくらパパは“こうむいん”って仕事をしているらしく、平日は寅次郎兄さんと家の留守番をして、休みの日は大抵家族みんなで出かけます。
そんな毎日を、私さくらが綴っていきます。

コメントいただけると嬉しいです。
よろしくおねがいします。
(*≧∀≦*)

 
 
 
最新コメント
 
 
にほんブログ村ランキング
にほんブログ村のランキングに参加しています。 さくらと寅の励みになりますので、ポチッとお願いします(^人^)
 
にほんブログ村ランキング
館山情報ランキング
 
こんにちは、りゅうです

今日は、りゅうママ(さくらパパの妹)から頼まれて、僕りゅうが日記を書きます

日記のテーマは、りゅうパパの故郷である北海道〔出身は標茶(しべちゃ)町〕の道東地方への旅行記

でも、今年のではなく1年前の旅行なのが、りゅうママのちょっとずれたとこだけど、今年も9月に行くんだそうで、今年行く前に書けとうるさいので、どうかお付き合いくださいませ

H26091701北海道帰省
羽田を離陸直後、富士山が見えました
いざ、りゅうパパの故郷 北海道へ

H26091702網走監獄
りゅう家とともに、中村家が同行しました
左から、中パパ りゅうママ 中ママ(せいこさん) りゅうパパ
まずは、「網走監獄」へ

H26091703網走監獄
中ママが服役してた?頃を想い出しながら、レポートします
まずは、朝の体操から

H26091704網走監獄
つらい労働が日課でした

H26091705網走監獄
楽しみといえば、やはり食事どき

H26091706網走監獄
さらにうれしいのは、愛する旦那が面会に来てくれたとき

H26091707網走監獄
1日の労働を終え、風呂で汗を流し、眠りにつきます
毎日が、この繰り返し

H26091708網走監獄
脱獄を試みる者もいましたが・・・
見つかると独房行き

H26091709網走監獄
こちらは、6回の脱獄を繰り返し“明治の脱獄王”と呼ばれた、「五寸釘寅吉」先輩

H26091710網走監獄
若い看守さんに別れを告げ・・・
ベテランの看守さんに「もう戻ってくるなよ!」と声をかけられ、晴れて出獄です

H26091711網走ビール館
初日の夜は、「網走ビール館」で・・・

H26091712網走ビール館
早速、乾杯

H26091713網走ビール館
僕りゅうは、眠さをこらえて留守番してるのに

「りゅうの日記」~北海道旅行編~は、その2につづく

にほんブログ村のランキングに参加しています。さくらと寅の励みになりますので、お手数ですが、3つポチッとお願いします(^人^)
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村

こちらはFC2ブログランキング。もひとつポチッとお願いします(^人^)
スポンサーサイト
 
 
TrackBackURL
→http://sakuratotorazirou.blog.fc2.com/tb.php/452-b3eeb554