さくらと寅の日記 | TOP > 2015年10月31日 さくらと寅が選ぶ!絶景百選 (第2弾) 「おせんころがし」 ~断崖絶壁~ (勝浦~鴨川)
プロフィール

さくらパパ

Author:さくらパパ
ブログにおいでいただき、ありがとうございます。

私は“さくら” ミニチュアダックスの♀6才。
千葉の田舎で、さくらパパと、私と同じミニチュアダックスの♂12才で、家に来てもうすぐ5年になる“寅次郎”兄さんと、1人と2頭で暮らしています。
さくらパパは“こうむいん”って仕事をしているらしく、平日は寅次郎兄さんと家の留守番をして、休みの日は大抵家族みんなで出かけます。
そんな毎日を、私さくらが綴っていきます。

コメントいただけると嬉しいです。
よろしくおねがいします。
(*≧∀≦*)

 
 
最新記事
 
最新コメント
 
 
にほんブログ村ランキング
にほんブログ村のランキングに参加しています。 さくらと寅の励みになりますので、ポチッとお願いします(^人^)
 
にほんブログ村ランキング
館山情報ランキング
 
今日は、ブログ「さくらと寅の日記」の新コーナー
“さくらと寅が選ぶ!絶景百選”の第2弾

第2弾の今日は、勝浦市から鴨川市(旧天津小湊町)にまたがる約4kmの断崖絶壁「おせんころがし」です

古くは交通の難所でしたが、現在は、おせんころがしトンネル・境川トンネルで結ぶ国道128号の新道が通っています

↓「おせんころがし」の名前の由来は、千葉県のHPで
「おせんころがし」

H27103101おせんころがし
まずは、勝浦市側の看板の前で記念撮影

H27103102おせんころがし
「おせんころがし」の名前の由来が書かれています

H27103103おせんころがし
昭和27年には、おせんころがし殺人事件の現場になりました

H27103104おせんころがし
高所恐怖症のさくらパパは、これくらいのアングルの写真を撮るのが精一杯でした

H27103105おせんころがし
小湊側から勝浦側を望む
左端のモルタル吹付部分の上の方に、少し勾配が変わっている箇所がありますが、そこに幅2mほどの旧道が通っています

H27103106おせんころがし
良い子のみんなは、際まで近づいちゃダメだぞ
(>_<)

にほんブログ村のランキングに参加しています。さくらと寅の励みになりますので、お手数ですが、3つポチッとお願いします(^人^)
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村

こちらはFC2ブログランキング。もひとつポチッとお願いします(^人^)
スポンサーサイト
 
 
TrackBackURL
→http://sakuratotorazirou.blog.fc2.com/tb.php/496-9105848f