さくらと寅の日記 | TOP > 2014年3月19日 病気・ケガ「変形性脊椎症」(寅次郎)
プロフィール

さくらパパ

Author:さくらパパ
ブログにおいでいただき、ありがとうございます。

私は“さくら” ミニチュアダックスの♀6才。
千葉の田舎で、さくらパパと、私と同じミニチュアダックスの♂12才で、家に来てもうすぐ5年になる“寅次郎”兄さんと、1人と2頭で暮らしています。
さくらパパは“こうむいん”って仕事をしているらしく、平日は寅次郎兄さんと家の留守番をして、休みの日は大抵家族みんなで出かけます。
そんな毎日を、私さくらが綴っていきます。

コメントいただけると嬉しいです。
よろしくおねがいします。
(*≧∀≦*)

 
 
 
 
 
にほんブログ村ランキング
にほんブログ村のランキングに参加しています。 さくらと寅の励みになりますので、ポチッとお願いします(^人^)
 
にほんブログ村ランキング
館山情報ランキング
 
今日は、寅次郎兄さんの3日間ほどの闘病記
さくらパパが、寅次郎兄さんの異変に気づいたのは、16日(日)の夜でした。

その夜、さくらパパは、自分のベッドでモゾモゾしていた寅次郎兄さんから、ポキッと音がしたのに気づきました。
パパは、何だろうと思って寅次郎兄さんを見たのですが、いつもとあまり変わりありません。少し違っていたのは、動きがいつもよりゆっくりだったことと、いつもより早めに寝てしまったこと

17日(月)朝、散歩の時間になりましたが、いつもは一番張り切っている寅次郎兄さんが、行こうとしません。
さくらパパに連れられて、玄関前の階段を降りたところで座り込んでしまい、プルプル震えだしました

その後も、食欲はいつもどおりでしたが、びっこは引いていないものの、動きがスローで、恐る恐る歩く寅次郎兄さんを見て、さくらパパは、椎間板ヘルニアを覚悟し、病院の予約を入れました

しかし、18日(火)夜、さくらパパが帰宅した時には、普段通りの寅次郎兄さんに戻っていましたが、念のため予約を入れた今日19日(水)、病院に行ってきました。

診断の結果は「変形性脊椎症」で、しばらく安静にしていれば問題ないとのこと
良かったね、寅次郎兄さん

H260319byouin1.jpg
さくら家のかかりつけ医は、館山の「マーレ動物クリニック」

H260319byouin2.jpg
院長先生が、さくらパパの同級生です

H260319byouin3.jpg
診断は、変形性脊椎症

H260319byouin4.jpg
ポキッと音がしたのは、変形してブリッジ状になった部分(朱書き)が折れたためではないか? とのこと

H260319tora1.jpg
さくらパパ同様、いい歳だからね
(。-_-。)

にほんブログ村のランキングに参加しています。さくらと寅の励みになりますので、お手数ですが、3つポチッとお願いします(^人^)
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村

こちらはFC2ブログランキング。もひとつポチッとお願いします(^人^)
スポンサーサイト
 

管理者にだけ表示を許可する

 
TrackBackURL
→http://sakuratotorazirou.blog.fc2.com/tb.php/60-2a192c46