さくらと寅の日記 | TOP > 2014年3月24日 房総ラーメン食べある記~第2弾~ ~アリランラーメン~「らーめん八平」(長南)
プロフィール

さくらパパ

Author:さくらパパ
ブログにおいでいただき、ありがとうございます。

私は“さくら” ミニチュアダックスの♀7才。
千葉の田舎で、さくらパパと、私と同じミニチュアダックスの♂12才で、家に来て5年になる“寅次郎”兄さんと、1人と2頭で暮らしています。
さくらパパは“こうむいん”って仕事をしているらしく、平日は寅次郎兄さんと家の留守番をして、休みの日は大抵家族みんなで出かけます。
そんな毎日を、私さくらが綴っていきます。

コメントいただけると嬉しいです。
よろしくおねがいします。
(*≧∀≦*)

 
 
 
最新コメント
 
 
にほんブログ村ランキング
にほんブログ村のランキングに参加しています。 さくらと寅の励みになりますので、ポチッとお願いします(^人^)
 
にほんブログ村ランキング
館山情報ランキング
 
今日は、オイラ寅次郎が、さくらパパが房総地方で一番と太鼓判を押す、ラーメン屋を紹介するゼ
その店は、長南町の山の中にあり伝説の店とか言われているが、始めにこの店が伝説と言われる所以を紹介するゼ

まずは、店の場所の分かりづらさだゼ
ナビで向かっても、下の写真にあるようなゆる~い看板が立ってるだけで、分かりづらいゼ

それから、注文するのに気を使うこの店のローカルルールの存在だが、多くの人が食べログで紹介しているが、かいつまんで紹介するゼ

メニューは、アリランラーメン、アリランチャーシューメン、味噌アリランラーメン、味噌アリランチャーシューメン、(アリランじゃない)ラーメン、チャーシューメンの6種類、それぞれに、普通と大盛、普通と辛口があるゼ、たぶん・・・(最近はメニュー表が無いゼ)

店に入っても、すぐに注文は出来ない× 注文すると、必ずちょっと待ってと言われるゼ
まとめて6~8人分ずつ、店に入った順に注文を聞かれるが、アリランと味噌アリランは一緒に作れないらしく、アリランの注文が続いている時に味噌アリランを注文すると、後に回される可能性が大だゼ

そんな訳で怒る客もいそうなもんだが、食べたいが故にルールに従ってしまうところも伝説と言われる所以ではなかろうかと考える寅次郎だゼ

肉球3つ

↓店のホームページはこちらだゼ
http://ariranramen.com/

H260324hachibei01.jpg
ナビを頼りに行くと、見落としそうなゆる~い看板が

H260324hachibei02.jpg
ここを曲がって100mくらい行くと・・・

H260324hachibei03.jpg
この、かがり火の台みたいなのが目印だゼ

H260324hachibei04.jpg
店は、この看板が出ている建物じゃなくて・・・

H260324hachibei05.jpg
隣の、暖簾が出ている建物だゼ

H260324hachibei06.jpg
店内は20人ほどで満席、外に待合席があるゼ

H260324hachibei07.jpg
待合席は、ふんだんにあるゼ

H260324hachibei08.jpg
店内は、こんな感じだゼ

H260324hachibei09.jpg
さくらパパは、アリランチャーシューメンにしたかったが、前の人につられてアリランラーメンにしたゼ
(アリランとアリランチャーシューは一緒に作れたが、二度目の来店で一見さんに近いさくらパパは、あせって間違えたのだゼ

H260324hachibei10.jpg
スープは残したから、保健師さん褒めてあげておくれ

H260324hachibei11.jpg
でも、悔しくてチャーシューを買っちゃったゼ

H260324tora1.jpg
これはもう、チョウダイするっきゃないゼ
( ゚v^ ) オイチイ

にほんブログ村のランキングに参加しています。さくらと寅の励みになりますので、お手数ですが、3つポチッとお願いします(^人^)
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村

こちらはFC2ブログランキング。もひとつポチッとお願いします(^人^)
スポンサーサイト
 
 
TrackBackURL
→http://sakuratotorazirou.blog.fc2.com/tb.php/65-1e77fc11