さくらと寅の日記 | TOP > 2016年7月12日 さくらと寅の日記番外編 「りゅうの日記」 ~りゅう家の超プチ旅行(館山編/その2)~
プロフィール

さくらパパ

Author:さくらパパ
ブログにおいでいただき、ありがとうございます。

私は“さくら” ミニチュアダックスの♀6才。
千葉の田舎で、さくらパパと、私と同じミニチュアダックスの♂12才で、家に来てもうすぐ5年になる“寅次郎”兄さんと、1人と2頭で暮らしています。
さくらパパは“こうむいん”って仕事をしているらしく、平日は寅次郎兄さんと家の留守番をして、休みの日は大抵家族みんなで出かけます。
そんな毎日を、私さくらが綴っていきます。

コメントいただけると嬉しいです。
よろしくおねがいします。
(*≧∀≦*)

 
 
 
 
 
にほんブログ村ランキング
にほんブログ村のランキングに参加しています。 さくらと寅の励みになりますので、ポチッとお願いします(^人^)
 
にほんブログ村ランキング
館山情報ランキング
 
さて次は、「りゅう家の超プチ旅行」のつづき

その2では、今日の旅行の目的である、「安房自然村」へと向かいます

ここ「安房自然村」は、前面に太平洋と遠く富士山を望み、緑深い山を背にした約5万坪の敷地を有し、森の中を歩けば、野鳥がさえずりスギナ・ヨモギなどの野草が香るやすらぎの里

園内には、巨大丸太をふんだんに使ったログ形式の「ホテル正翠荘」や、立ち寄りもできる、源泉かけ流しが自慢の「不老山薬師温泉」などがあります

↓「不老山薬師温泉・安房自然村」の公式HPはこちら
「不老山薬師温泉・安房自然村」

H28071211安房自然村
場所は、館山市布良600  南房総市白浜との境付近

H28071212安房自然村
「不老山薬師温泉」へは、洞窟を通って行きます。

H28071213安房自然村
洞窟を抜けるとそこには、神秘的な琥珀色の源泉

H28071214安房自然村
温泉を満喫した後は、食事処「名主の館」で・・・
乾杯  ( ^^)/▽▽\(^^ )

H28071215安房自然村
くじら陶板焼き定食

H28071216安房自然村
さんが焼き定食

H28071217安房自然村
かさごの煮つけ定食

H28071218安房自然村
歌うま夫婦の中村夫妻が、カラオケを披露
まずは、中村(夫)

H28071219安房自然村
つづいて、中村(妻)

H28071220松野屋
おまけに、帰路の途中に勝浦の松野屋で・・・

H28071221松野屋
締めの、勝浦タンタンメン

↓「熱血勝浦タンタンメン船団」/松野屋の公式HPはこちら
勝浦タンタンメン船団」/松野屋">「熱血勝浦タンタンメン船団」/松野屋

「りゅう家の超プチ旅行」は、これにておしまい

にほんブログ村のランキングに参加しています。さくらと寅の励みになりますので、お手数ですが、3つポチッとお願いします(^人^)
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村

こちらはFC2ブログランキング。もひとつポチッとお願いします(^人^)
スポンサーサイト
 
 
TrackBackURL
→http://sakuratotorazirou.blog.fc2.com/tb.php/721-f8d1ba19