さくらと寅の日記 | TOP > 2016年9月23日 ~源頼朝公が安房国の洲崎明神を勧請~ 「品川神社」(品川区)
プロフィール

さくらパパ

Author:さくらパパ
ブログにおいでいただき、ありがとうございます。

私は“さくら” ミニチュアダックスの♀7才。
千葉の田舎で、さくらパパと、私と同じミニチュアダックスの♂12才で、家に来て5年になる“寅次郎”兄さんと、1人と2頭で暮らしています。
さくらパパは“こうむいん”って仕事をしているらしく、平日は寅次郎兄さんと家の留守番をして、休みの日は大抵家族みんなで出かけます。
そんな毎日を、私さくらが綴っていきます。

コメントいただけると嬉しいです。
よろしくおねがいします。
(*≧∀≦*)

 
 
 
最新コメント
 
 
にほんブログ村ランキング
にほんブログ村のランキングに参加しています。 さくらと寅の励みになりますので、ポチッとお願いします(^人^)
 
にほんブログ村ランキング
館山情報ランキング
 
今日は、さくらパパは久しぶりの東京行きの日
目的地は五反田ですが、いつものように午前中は、周辺を散策して過ごします

今日は、厚い雲が立ち込め、今にも泣き出しそうな空模様でしたが、久しぶりに品川方面に行ってみることにしました
やって来たのは、品川神社

ここ品川神社は、平安時代末期の1187年、源頼朝公が安房国の洲崎明神の天比理乃咩命(アメノヒリノメノミコト)を当地にお迎えして海上交通安全と祈願成就を祈られたのが創始だそうです

↓品川神社についてはWikipediaで
品川神社/Wikipedia

H28092301品川神社
場所は、東京都品川区北品川三丁目
東京十社のひとつです

H28092302品川神社
一の鳥居(双龍鳥居)

H28092303品川神社
富士塚(品川富士)への登山道入口

H28092304品川神社
富士塚(品川富士)への登山道

H28092305品川神社
富士塚(品川富士)山頂からの眺め
東方面(上)
昔はおそらく富士山が見えたであろう西方面(下)

H28092306品川神社
末社の浅間神社

H28092307品川神社
末社の阿那稲荷神社

H28092308品川神社
神楽殿

H28092309品川神社
三の鳥居

H28092310品川神社
品川神社拝殿

H28092311品川神社
御由緒書

H28092312品川神社
御朱印

ご利益ご利益
/^o^\フッジサーン

にほんブログ村のランキングに参加しています。さくらと寅の励みになりますので、お手数ですが、3つポチッとお願いします(^-^)/
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 館山情報へ
にほんブログ村

こちらはFC2ブログランキング。もひとつポチッとお願いします(^-^)/
スポンサーサイト
 
 
TrackBackURL
→http://sakuratotorazirou.blog.fc2.com/tb.php/777-bb4c88c0